ホーム»恋愛に関するタメになる記事»恋人の居ない方向け»出会いのランキング» 婚活目的なら、サポートが充実している異性紹介をしてくれる結婚相談所を利用しては!

婚活目的なら、サポートが充実している異性紹介をしてくれる結婚相談所を利用しては!

結婚式のカップル出会いのランキング

結婚相談所の入会から成婚までの流れを解説!

「普段の生活で出会いがないけれど、そろそろ結婚したい」と感じた時に気になるのが、結婚相談所です。

でも、結婚相談所がどの様な場所なのか具体的に想像できない人が多いかと思います。

  • どんなサービスを受けられるのか?
  • 費用はいくらかかるのか?
  • メリット・デメリットは?

以下の記事では、結婚相談所に対するそんな悩みを解決して、推奨する結婚相談所をご紹介します。

結婚相談所とはサポートが充実している異性紹介

結婚相談所とは、結婚を希望する独身男女に、異性との出会いから交際までのサポートを一貫して行うサービスのことです。

結婚相手を見つけて退会することを目標に、婚活のプロである仲人さんのサポートやアドバイスを受けながら活動するスタイルが一般的となっています。

結婚相談所は店舗を構えており、そこへ通って仲人さんとの面談などを行うことが多いですが、昨今ではオンラインで完結する結婚相談所や、オンラインでのお見合いなども増えています。

他の婚活サービスと何が違うの?

婚活サービスといえば、他にも婚活アプリ婚活パーティー、街コンなどがあります。それらのサービスと結婚相談所との大きな違いは、プロフィール作成・お相手紹介・お見合い・交際・プロポーズなど、婚約までの過程を一貫してサポートをしてもらえる点です。

例えば結婚相談所には次のようなサポートがついています。

  • 異性の紹介
  • 顔合わせの日程調整
  • 返答の回収
  • 婚活全般のアドバイスやフォロー
  • 交際中の相談
  • プロポーズや結婚までの相談

他の婚活サービスでは出会いの機会の提供のみを対象としているケースがほとんどですが、結婚相談所はアドバイス・相談・フォローと婚活に関する様々なお世話をしてくれるのが大きな違いです。

結婚相談所を利用する流れ・仕組み

結婚相談所への入会から成婚退会までの流れがこちら。

結婚相談所の流れ

  1. 入会
  2. お相手の紹介・相手探し
  3. お見合い・顔合わせ
  4. 仮交際
  5. 交際
  6. 成婚退会

それぞれの結婚相談所を利用する流れを詳しく解説します。

1:入会

ほとんどの結婚相談所は、入会前に無料相談会を開催しています。無料相談会ではあなた自身のプロフィール、お相手への希望、結婚観などをもとに、スタッフによるアドバイスやプランの提案などを受けることができます。

入会後は専任の仲人(コンシェルジュ)がつくことが多く、あなたの要望に合わせた婚活プランを設計していきます。

2:お相手紹介・相手探し

お相手の紹介を受ける方法は、結婚相談所によって様々なスタイルがありますが、主に次のようなものが主流となっています。

  • 仲人さんによる紹介
  • データマッチング
  • 条件検索で自分で探す
  • お相手からのお見合い申し込み

気になるお相手がいればお見合いに申し込む流れとなります。

仲人さんから毎月紹介してもらえる人数や、こちらからお見合いを申し込める人数には結婚相談所ごとに決められた制限がありますので、事前によくチェックしておきましょう。

3:お見合い・顔合わせ

気になるお相手がいる場合はお見合いの申し込みをします。お相手が申し込みをOKしお見合いが成立した場合は、日程や場所などの調整を仲人さんが行い、顔合わせとなります。

顔合わせはホテルのラウンジや喫茶店などでお茶をしたり、昨今ではオンラインのビデオ通話を取り入れている場合もあります。

顔合わせ終了後は、2回目以降も会いたいかどうかを仲人さんに伝えたり、お見合いのフィードバックやアドバイスを受けるなどをして、交際相手を探していきます。

4:仮交際

結婚前提に交際したいと思う相手が見つかったら、仮交際のステップに入ります。仮交際とは、結婚前提に交際するかどうかを見極める状態のこと。仮交際はまだ恋人ではありませんので、並行して他のお相手とのお見合いや仮交際を進めることができます。

5:交際

仮交際を経て、結婚前提に真剣に交際したい相手が見つかったら、交際のステップに入ります。

交際はその名の通り、結婚を前提に交際している状態のことです。この段階まで来ると、他のお相手とのお見合いや仮交際をすることはできません。そのため、交際中は休会扱いとなります。休会中は月額費が発生しない結婚相談所もありますが、各社で対応が異なりますので事前にチェックしておきましょう。

交際を通してお互いを深く知っていき、お互いの意思が固まれば婚約となります。

6:成婚退会

晴れて婚約が決まれば、成婚退会となります。成婚退会のタイミングは結婚相談所によって異なりますが、成婚退会=入籍ではないことが一般的です。

多くの場合、お互いに結婚の意思があることが確認されたタイミング、プロポーズが成功したタイミング、両家の顔合わせが終わったタイミングなどで退会となります。

結婚相談所によっては、成婚退会費を払う必要があることもあります。成婚退会費がかかるかどうかは結婚相談所のWebサイトやパンフレットなどに必ず記載されていますので、入会前に確認しておきましょう。

結婚相談所を利用すべきかの検討

結婚相談所に向いている人の特徴

まず、結婚相談所での婚活に向いているのは、恋愛や異性に苦手意識があり、自力での婚活がうまく行かなかった人です。具体的には、次のような条件に当てはまる人は結婚相談所に向いていると言えます。

  • 一人での婚活がうまくいかなかった人
  • 恋愛や異性に対して苦手意識が高い人
  • 婚活のプロによるアドバイスがほしい人
  • どんな人が自分に合っているかわからない人
  • 結婚相談所で活動できるだけの資金が十分にある人

自力での婚活と結婚相談所の大きな違いは、仲人さんによるサポートを受けることができるということ。自分だけで婚活をしていたのでは気がつかなかったようなアドバイスをもらったり、親身に相談に乗ってもらったりなどのサポートを得られます。

異性との接し方がわからない、自分に合った人がどんな人なのかわからない……など悩みを抱えている人は、一人で婚活をするよりも、婚活のプロである仲人さんとの二人三脚の方がいいお相手と出会える可能性は高くなるでしょう。

また、アプリ婚活パーティーなどでの婚活がうまくいかなかった人も、結婚相談所に向いています。

アプリ婚活パーティーではコミュニケーション能力や外見が何よりも重視されるため、アプリ内のメッセージや最初のデートの段階でつまずきやすいところがあります。

その点結婚相談所では、仲人さんによるアドバイスを受けて外見や会話の仕方などを磨いていくことができます。また、内面や条件面で相性の合う相手を紹介してもらえるため、価値観が一致する人との出会いに繋がりやすいのです。

結婚相談所に向いていない人の特徴

反対に、結婚相談所に向いていないのは、出会いさえあれば自力で交際まで至ることができる人です。

このタイプの方は、そもそも仲人さんのサポートをそれほど必要としていないため、高額な費用を払って結婚相談所を利用するまでもないのです。具体的には、次のような人は結婚相談所は向いていないと考えられます。

  • 他の人からのアドバイスは不要だと思っている人
  • アプリ婚活パーティーで出会いがある人
  • 異性と接することや恋愛に対して抵抗がない
  • お金をかけたくない人

仲人さんによるサポートがいらない、自力で恋人を作ることができる人は、アプリ婚活パーティーなどで出会いを探す方がコスパが良いです。

また、アプリを使った婚活などは結婚相談所のように顔合わせを申し込みできる人数にも制限がないため、自由度が高いです。

自分から積極的にアプローチをかけられる人は、結婚相談所のように申し込み人数に制限があるシステムはかえって不便に感じてしまうかもしれません。

ただし、恋愛はできるけれど、年収などの条件が合う理想の相手と結婚したいというタイプの方は、結婚相談所を利用する価値は十分あります。

アプリのプロフィールはいくらでも嘘をつくことができてしまいますが、結婚相談所は入会審査があるため年収などの面で嘘をつくことができません。

オンライン結婚相談所に向いている人の特徴

真剣に婚活をしたいと考えていて、証明書の提出もあり信頼できる結婚相談所に魅力に感じつつも、自分で婚活を進めたい・アドバイザーからのサポートはいらないと思うなら、オンライン結婚相談所が向いています。

オンライン結婚相談所とは、アプリと結婚相談所の中間に位置するサービスです。

ネット上で入会が完了し、店舗にいく必要がなく、お見合いの申し込みもWebで完結します。お見合い相手との顔合わせもオンラインのビデオ通話で行うことができるようになっている場合もあるようです。

オンライン結婚相談所は仲人さんによる手厚いサービスは受けられないものの、結婚相談所と同等レベルの入会審査があるため、身元が確かなお相手と出会うことができる点が魅力です。料金は入会費1万円、月会費1万円程度で、結婚相談所と比較すると非常に安いので、お試し感覚で利用してみることもできます。

まとめると、次のような人はオンライン結婚相談所に向いています。

  • 身元の確かな相手と出会いたい人
  • 仲人さんのサポートは不要と感じている人
  • アプリよりも真剣な出会いが欲しい人
  • 結婚相談所の費用は高すぎると感じる人

結婚相談所のメリット

結婚相談所のメリットは主に以下の6点があげられます。

▼結婚相談所のメリット

  1. 結婚に対する真剣度が高い人と出会える
  2. 複数人と同時にお付き合いができる
  3. 第三者のアドバイスを受けられる(仲人やカウンセラー)
  4. 自分の条件でお相手を探せる
  5. 断る際のストレスがほとんどない
  6. 女性からもアプローチしやすい

特に、メリットを感じるのは、以下の2つになるかと思います。

断る際のストレスがほとんどない

結婚相手を探す際のストレスのひとつが、ご縁がなかった方に対する「お断り」です。

相手が傷つく可能性もありますし、自分が悪く思われるのではという不安もあるでしょう。

結婚相談所では、ピンとこなかった場合は仲人・カウンセラーに伝えればすむので、第三者が入ることで不要なトラブルを避けることも可能です。

余計なストレスを抱えたくない方は、直接やりとりをしないで済む結婚相談所がおすすめです。

女性からもアプローチしやすい

結婚相談所での婚活は、1対1でやりとりができることから、周りの視線を気にする必要がありません。

「ガツガツしていると思われそう」「女性からアプローチするなん恥ずかしい」などの理由でアピールできない人にこそ、相談所のクローズドな空間は相性がいいです。

ましてや、結婚相談所はみな結婚することを目的としているため、少し踏み込んだような結婚生活に対する質問もしやすいです。

結婚相談所のデメリット

一方で、結婚相談所にはデメリットもあります。

▼結婚相談所のデメリット

  • 費用が10万円以上はかかり、他の婚活と比べて高額
  • 好みの異性を必ず紹介してもらえるとは限らない
  • お見合いの申し出が必ず通るとは限らない
  • 入会できない場合もある

費用が10万円以上はかかり、他の婚活と比べて高額

結婚相談所は、他の婚活サービスと比べて費用がかかります。

マッチングアプリや、婚活パーティーが数千円ではじめることができるのに対し、結婚相談所は通常、10万円以上かかります。

この金額が結婚相談所に入会するハードルと感じる方は少なくありません。

それだけの金額をかけても結婚したいという強い意志がある人が集まるので、真剣な人が多いのが大きなメリットですが、「高すぎる」と二の足を踏んでしまう人がいるのも事実です。

金銭的に余裕がない方には大きなデメリットと感じられるでしょう。

結婚相談所の安全面について

結婚相談所は、様々なルールや入会条件を設けることでその安全性を確保しています。

そのため、会員には独身者のみで、結婚への真剣度の高い人が多い、不純な動機で利用している人はいない、といった特徴があり、ここが他の婚活方法と違う大きなメリットとなっています。

具体的には以下のような条件を設けていることが多いです。

  • 入会の基準がある
  • 独身証明書などの取得が必要
  • 相談所によるが、禁止しているルールがある(婚前交渉NGなどが多い)
  • 婚活以外での目的は禁止

結婚相談所の入会資格はそれぞれ異なりますが、以下のような条件を設けている結婚相談所もあります。

  • 独身であること
  • 心身ともに健康であること
  • 安定した収入があること

また、結婚相談所によっては、年齢制限や年収の条件などを個別に設けている場合もあるため、ご自身にあった結婚相談所を選ぶ必要があります。

どのような結婚相談所があるのか?結婚相談所の選定

結婚相談所には様々な形態があります。それぞれに特徴やメリットがあるため、選ぶ際には考慮する必要があります。

全国に店舗を持つ大手結婚相談所

CMや電車内の広告でよく見かける大手結婚相談所は、全国に店舗を持っており、大規模な上場企業や中小企業が運営しています。

大手結婚相談所は全国に店舗があり、知名度が高いため会員数が多いことがメリットです。全国の会員の中からお相手を探すことができるので、より理想にあったお相手に出会える可能性が高くなります。

結婚相談所の3つのタイプ

結婚相談所には下記の3パターンの種類(タイプ)があります。

データマッチング型コスパ重視、自分で活動を進めたい人
仲人型サポート重視。基本的にコンシェルジュからの紹介
ハイブリッド型データマッチング型と仲人型を合わせたタイプ。費用はある程度高くなる

 

データマッチング型

データマッチング型は自分の希望を伝える事により多数の候補者が紹介され、その中から選択する事となります。このため、オンラインのマッチングアプリと似たようなスタイルになります。

システムから機械的に相手を検出できるため、仲人型よりも理想の相手を見つけられるとして人気となっています。

一般に、データマッチング型は、初期費用等不要で、月毎の契約となり、料金も比較的安いです。

仲人型

仲人型というのは会員が担当のコンサルタント(コンシェルジュともいう)が親身になって、理想のお相手を紹介してくれます。
自分に合った結婚相談所のタイプを選定する必要があります。

仲介型は、初期費用が発生し、毎月の料金も高額、更には成約した際には成約料の請求されるという仕組みとなります。

ハイブリット型

ハイブリッド型とは、「仲介型」と「データマッチング」型のいいところを合わせて融合させたスタイル。 結婚相談所のデータベースの中から、興味を持った相手と関係を築いていく「データマッチング型」でありつつも、コンシェルジュがあなたと紹介相手の間に入ってくれて出会いの場をセッティングしてくれる「仲介型」でもあります。


昭和の初期以前の場合には、お見合い結婚、政略結婚が当たり前の時代で、更にインターネットも存在しない時代であった為、仲介型が採用されていましたが、近年、インターネットの発達や女性の社会進出が進んだため、自由な恋愛による結婚が好まれる様になり、データマッチング型が主流のスタイルとなってきました。

 

おすすめの結婚相談所6選を紹介

当サイトで扱っている、結婚相談所をお勧め順で以下に記載しましたので、是非参照して下さい。

順位結婚相談所成婚率[%]入会時月額成婚料男性
年齢
女性
年齢
男女比
パートナーエージェント65.6\137,500\19,800\55,00030~4020~3050:50
エクセレンス青山85.7\6,600\55,000\220,00020~4020~3040:60
エン婚活エージェント30.0\10,780\14,300\030~4020~3048:52
フィオーレ53.6\66,000\7,700\220,00020~40>20~4050:50
5ゼクシィ縁結びエージェント21.2\33,000\17,600\030~4020~3050:50
6Bridalチューリップ59.0\105,000\7,200\170,00040以上35~4040:60
7スマリッジ65.0\6,600\9.900\020~4020~30前55:45
8naco-do37.6\29,800\16,800\020~5020~4054:46
9サブスク婚活\24,800\11,800\020〜6020〜6040:60
10IBJメンバーズ50.4\252.450\17,050\220,00030~4020~3047:53
11サンマリエ48.0\170,000\16,000\200,00030~4030~4057:43
12ハッピーカムカム51.4\88,000\16,500\165,00030半~40半30半~40半40:60
13ルックフォーパートナー42.0\61,110\6,110\611.11027~4525~4040:60
14白衣コン57.3\92,000\7,200\150,00030~4030~4040:60
15茜会\66,000\2,200\050以上45以上46:54

※型の意味はハ:ハイブリット型、デ:データマッチング型、仲:仲介型です。
※上記の金額については、日々変動している可能性があるため、直接サイトを確認してご覧下さい。

第一位:パートナーエージェント

成婚率No.1の結婚相談所として人気のパートナーエージェントですが、実際の評判はどうなのでしょうか。

パートナーエージェントは、2006年にリリースされた人気の結婚相談所で主に20代~40代の男女が婚活として利用しています。

自社会員数は1万人ちょっとなのでさほど多くありませんが、コネクトシップ会員+SCRUM会員を合わせた紹介可能人数は9万4千人もいるので、かなり大規模なネットワークだと言えます。

そんなパートナーエージェントですが、いったいどんな結婚相談所なのでしょうか。

パートナーエージェントには大きな4つの特徴があるので詳しくお伝えしていきます。

パートナーエージェントで活動している男女は、1年以内に90%以上の人が交際に発展しており、65.6%が「1年以内」に成婚退会に至っているそうです。

そして成婚退会までの活動期間で最も多かったのが「4か月」となっており、かなり早期成婚が期待できる結婚相談所と言ってよいのではないでしょうか。

相手を検索してマッチングしていくデータマッチング型の結婚相談所と違って、パートナーエージェントは専任の「コンシェルジュ」がお相手を紹介してくれるので、価値観や相性がぴったりの相手に出会えるのがメリットです。

また、パートナーエージェントでは入会時に過去のデータに基づいた婚活設計を立てていくので、より計画的に婚活を進めていくことで早期成婚へとつながっていきます。

パートナーエージェントでは登録から3ヶ月以内に1度も出会えていない場合、「出会い保証制度」が適用されるようになっています。入会月の翌月1日から始まって、3ヶ月以内に紹介への回答が双方ともYESとならなかった場合、登録料(33,000円)を全額返金してくれるというものです。

第二位:エクセレンス青山

エクセレンス青山は、男女ともにエリートたちが多いことで有名な結婚相談所です。

入会後1か月以内でのお見合い率が90%以上とかなり高く、そのためか成婚率も85.7%と業界トップレベルとなっています。

数字だけみるとかなりの確率で出会えそうな気もしますが、実際のところはどうなのでしょうか?

エクセレンス青山は、東京都港区南青山に店舗を構えるエグゼクティブ層向けの結婚相談所です。マッチング方法は紹介とネット検索、婚活パーティーなどがあります。

エクセレンス青山は下記の組合に加盟しており、システム検索によって約9万人以上の中から相手を探せます!

  • 日本結婚相談所連盟(以下、IBJ)
  • 日本ブライダル連盟(BIU)
  • 良縁ネット(Rnet)
  • Ex-members
  • 日本仲人連盟(NNR)

20~40代の会員が活発に婚活しており、みなさん経営者や弁護士、CAなどいわゆる高収入だとされる職に就いている人が多いです。

エクセレンス青山はエグゼクティブ層向けの結婚相談所とうたっているだけあって、医師や弁護士などの職に就いているハイスぺ男子がたくさんいます。

セレブな会員が多い結婚相談所のほとんどは男性会員が高所得である場合が多いですが、エクセレンス青山は女性会員も収入的に自立している人がたくさんいます。

女性会員の中にはモデルやCA、女医など華々しい職業に就いている人も多いです。

もちろんエグゼクティブ層が多いというだけで、会社員や女性の場合はパートの人も入会しており、たくさんの方が毎年成婚されています!

そのため、収入が平均的だからといって入会を迷う必要はなさそうです。

エクセレンス青山は、セレブな男性が多い結婚相談所のため、ハイスぺ男子を狙って20代を中心とした若い女性が集まっています。

エクセレンス青山をおすすめできる人
  • 20~30代で高収入な人、高収入な人と結婚したい人
  • できるだけたくさんの人と出会いたい人
  • カウンセラーに相談しながら婚活を進めたい人
  • 東京または東京近郊にお住いの人
エクセレンス青山をおすすめできない人
  • 無料で婚活したい人
  • 50代以上の人
  • 平均的収入の男性
  • 地方に住んでいる人

会員の年収が全体的に高いため、希望の人とマッチングするまであまり時間はかからないでしょう。

サービス内容
  • 専任カウンセラーによるサポート
  • メール・電話・対面でのカウンセリング無料
  • お相手の方からの申し受けを無制限に紹介
  • 毎月200名(年間2,400名)までお見合いお申込み可能(業界最大級)
  • ご希望を踏まえて最大月20名を個別紹介(業界最大級)
  • 1年更新コースの場合、2年目以降の更新料が無料
  • 会員限定イベントへの参加権
  • プロスタイリストによる婚活ファッションスタイリング、ファッション相談の無料体験(男性限定)

第三位:エン婚活エージェント

『エン婚活エージェント』は、転職などの人材サービスを展開するエン・ジャパンが2016年に始めた結婚相談所サービスです。

結婚相談所と婚活サイトの中間のサービスのイメージで、6ヶ月以上活動を続けた会員の成婚率は30%と業界内でも高く、大手が運営するので安心感があります。

また、エン婚活は他の結婚相談所の会員とも出会える「コネクトシップ(有効会員数30,807名)」に加盟している結婚相談所です。

そのため、他の結婚相談所の会員と格安で出会えるので、全額返金保証の付く3ヶ月間利用するのをおすすめします。

メインで利用するには全体の会員数が少ないため、まずは短期間で自分に合っているか確認しましょう。

その前に、そもそもエン婚活に自分が向いているかどうか確認しておく必要があります。

向いている人の条件

  • 個人で積極的に婚活を進められる
  • コスパ重視で結婚相談所を選びたい
  • 忙しくて店舗に行って婚活をする暇がない
  • 婚活アプリが向いてなかった

向いていない人の条件

  • オンラインでの活動に抵抗がある
  • 本当に結婚したいかわからない
  • 婚活のサポートを十分にしてもらいたい
  • 多くの人と出会って選びたい

第四位:フィオーレ

「結婚相談所フィオーレ」がほかの結婚相談所と違う点や特徴は、主に4つ挙げられます。

しっかりと出会える!

「結婚相談所フィオーレ」はしっかりと出会えるのが特徴でもあり、ほかの結婚相談所との違いでもあります。

「結婚相談所フィオーレ」では出会いのチャンスを逃さないようコースによって月間の申し込み回数の制限を設けていません

さらにお見合い回数に最低保証が付いているコースもあるのです。

本気で婚活を成功させたい方にとって、「結婚相談所フィオーレ」は大きな力になってくれます。

成婚の定義=婚約!

「結婚相談所フィオーレ」は、成婚=婚約と定義づけています。

成婚の定義は結婚相談所によってさまざまです。

プロポーズを成婚とする結婚相談所もあれば、真剣交際を成婚とするところもあります。

つまり真剣交際に進んだりプロポーズまで進んだりした後は、サポートが終了する結婚相談所が多いのです。

その点「結婚相談所フィオーレ」は成婚=婚約なので、婚約までの道のりをフルサポートします。

「結婚相談所フィオーレ」なら、安心して任せられます。

挫折させない仕組み!

「結婚相談所フィオーレ」には、会員の方たちが挫折せずに婚活を進められる仕組みがあるのも特徴です。

例えば担当者との相談が随時可能なばかりでなく、担当者から定期的なコンタクトがあります。

担当者とのコンタクトは、婚活をスムーズに運ぶために重要なもの。

相談したいけれどなかなか自分から言い出せない場合など、ため込んでしまう前に定期的なコンタクトがあれば挫折もしにくいでしょう。

さらに3カ月ごとに、活動分析リポートをもとにして婚活活動の改善を行ってくれます。

このように「結婚相談所フィオーレ」なら、挫折せずに婚活を続けられる仕組みが整っています。

総額が抑えられる!

「結婚相談所フィオーレ」は婚活にかかる総額が抑えられるのも、ほかの結婚相談所と違うところのひとつでしょう。

結婚相談所によって、婚活にかかる料金はさまざまです。

初期費用の安さや月会費の料金に目が行ってしまいがちですが、トータルで考えると高い金額を支払うこともあります。

例えば初期費用が安くても、満足のいくサポートが受けられなかったり月会費が高かったりすることも。

成婚料が高額な結婚相談所も少なくありません。

「結婚相談所フィオーレ」は総額を抑えつつ、婚約までしっかりとサポートが受けられます。

第五位:ゼクシィ縁結びエージェント

「ゼクシィ縁結びエージェントってどうなの?」

「これから結婚を考える人にとって「ゼクシィ」というブランドは一度は聞いたことがあるほど知名度が高く、婚活をする上では外せないツールだと言って良いでしょう。

結婚相談所「ゼクシィ縁結びエージェント」は大手企業であるリクルート社が運営しているという知名度の高さから、若者をはじめかなり人気上昇中の結婚相談所です。

ブライダル情報誌「ゼクシィ」は婚活業界でかなり有名で人気がある雑誌なので、結婚を考えている人は一度は手に取ったことがあるのではないでしょうか。

また、マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」の運営など、その長年にわたる婚活・結婚に関連するノウハウをぎゅっと詰め込んだ結婚相談所が「ゼクシィ縁結びエージェント」であると言えます。

したがって、婚活のプロが知恵と経験を駆使して作り上げた集大成であると言われており、婚活から成婚まで短期間でスムーズにステップアップすることができるのが最大の魅力です。

ゼクシィ縁結びエージェント単体の会員数は約9,000人とあまり多くないのが現状です。

しかし、実はコネクトシップ提携によってパートナーエージェントなど他結婚相談所の会員の紹介を受けることができるので、現在では約29,000人の会員数となっています。

手厚いサポート面
  1. コーディネーターによる異性の紹介
  2. お見合いの待ち合わせなどを調整してくれる
  3. 個々へのアドバイスや面談

第六位:Bridalチューリップ

Bridalチューリップは、東京都のみに相談所を設け、会員の婚活を全面的にサポートしている結婚相談所です。

Bridalチューリップの特徴
  • 女性会員が多め!
  • 日本最大級の会員数!
  • 丁寧なサポートと豊富なオプション

お手持ちのスマホやPCを介して、約8万人ものの会員から理想の相手探しができるデータマッチングと、コンサルタントが会員の代わりに相手を紹介してくれる仲介の2方法で相手探しができます。

会員の年代層は、30代~40代の方が多く、男女比では、女性会員の方が男性会員よりもやや多く在籍しているので、男性会員にとっては出会いの幅が広がります。

Bridalチューリップでは、初めての方でも婚活が順調に進むよう、全面的サポートを施してくれます。

また活動状況に合わせて、適切なアドバイスをくれるほか、定期面談・個別カウンセリングを行って、会員の活動状況から改善点を見つけ出して、適宜提案してくれるなど、成婚達成に向けた助言を提供してくれます。

以下のような考えを持っている方に、Bridalチューリップで行う婚活は向いています。

  • お試し入会から婚活を始めてみたい方
  • カウンセラーの力を借りながら婚活を行っていきたい方
  • 再婚を考えている方

逆に、以下のような考えや特徴が当てはまる方には、Bridalチューリップでの婚活は不向きです。

  • 長期に渡る交際期間を設けたい方
  • 費用を抑えたい方

まとめ

この記事で紹介してきた、結婚相談所とはどんなサービスなのかについて、最後に簡単にまとめます。

まず、結婚相談所で受けることのできるサービスは次のようなものがあります。

  • 異性の紹介
  • 顔合わせの日程調整
  • 返答の回収
  • 婚活全般のアドバイスやフォロー
  • 交際中の相談
  • プロポーズや結婚までの相談

結婚相談所最大のメリットは、仲人さんによるサポートを得られることです。

第三者を巻き込んで婚活をするので、一人で悩んでしまいがちな人や、アドバイスを必要とする人にとって結婚相談所は向いていると言えるでしょう。

より具体的に、結婚相談所に向いている人・向いていない人の特徴を紹介すると次のようになります。

<結婚相談所に向いている人>

  • 一人での婚活がうまくいかなかった人
  • 恋愛や異性に対して苦手意識が高い人
  • 婚活のプロによるアドバイスがほしい人
  • どんな人が自分に合っているかわからない人
  • 結婚相談所で活動できるだけの資金が十分にある人

<結婚相談所に向いていない人>

  • 他の人からのアドバイスは不要だと思っている人
  • アプリや婚活パーティーで出会いがある人
  • 異性と接することや恋愛に対して抵抗がない
  • お金をかけたくない人

自分が結婚相談所に向いていると感じた場合は、お住いの地域付近で結婚相談所を探してみましょう。
まずは資料請求や無料相談会などに参加し、実際に仲人さんや相談所スタッフの方に相談してみてください。比較

特にこだわりがなければ、全国展開しており会員数の多い大手結婚相談所から探してみることをお勧めします。特に有名なのが、次の5社です。

同じ結婚相談所でも、受けるサービスの種類によって料金が大きく変わってきます。何社か比較検討する中でご自身に必要なサービスや、結婚相談所に何を求めるのかを明確にして、自分にあった結婚相談所を探してみてくださいね。

 

コメント