ホーム»恋愛に関するタメになる記事»恋人の居る方向け»恋人がいるカップルの状況» 【既に恋人が居る方向け】彼女がいるのに他の女性に手を出す心理を解説

【既に恋人が居る方向け】彼女がいるのに他の女性に手を出す心理を解説

男性に寄り添う女性恋人がいるカップルの状況

人間の本能に基づいた思考

もし、あなたに恋人が居ない場合には、

を参照下さい。

又、既に結婚を前提にお付き合いされている方は、『既に結婚相手が居る方』を参照下さい。

  • 付き合い初めてからどの位経ちましたか?
  • あなたは、恋人と上手くいってますか?
  • その恋人とは結婚を考えていますか?

尚、男女の間では、『恋愛観の違い』、『男性と女性では、脳の思考ロジックや性格が違う』、『育った環境の違い』があるので、どうしても。すれ違いや行き違いが生じたりします。

恋愛は、人間の本能に基づいた行動であるため、その辺の本質を知りたい方は以下の記事を読むことをお勧めします。

浮気をする男性は、大きく分けて幾つかの種類があります。

「やっといい人に出会えた!この人なら結婚も考えられるかも・・・」と幸せいっぱいだったのに、実はその男性が彼女持ちだった、もしくはその男性が浮気をしていたという話は少なくありません。

男の浮気は甲斐性」とも言われますが、やはり浮気というのは女性にとって許しがたいものです。

ただ、浮気と一口に言ってもさまざまなケースがあります。ここでは、彼女ありの男性が浮気をしてしまう本当の理由について説明します。

ただの女好き

浮気をする男性の中には、ただの女好きという方が多くいます。相手の女性が、自分の好きなタイプの女性であれば尚さらですが、そうでなくとも、性欲を処理したいと考え、女性と浮気する方が多いです。

  • 彼女とのセックスではあまり気持ちが入らない。
  • セックスしたい時に彼女以外の選択肢も欲しい。
  • 彼女とセックスする機会が少ない。
  • 彼女が中々セックスさせてくれない。

こんな時に、女性とセックスできる機会が目の前に現れたら殆どの男性は浮気をすると考えられます。中には、彼女がいれば他に手を出すべきでないという考えの方もいますが、それでも、好みの女性から迫られたりした場合には、殆どの男性が手を出すといって良いでしょう。

しかしながら、相手の女性が好みでない場合には、例え女性から誘われても手を出さない方も多く存在しますが、お酒に酔っている場合などは、普段好みと思わない女性も綺麗に見えたりする事があり、過ちを犯してしまう事も良くある話です。

本当の女好きの男性は、例え好みの女性でなくても、彼女がいてもおかまいなしに女性と遊ぶ人がいます。この様なタイプの男性は、浮気を繰り返すタイプでもあるので、注意が必要です。これは男性のもともとの性格的な問題です。気質や性質といってもいいでしょう。

又、この様な男性はセフレを数人持っており、常時違う女性との性交を続けてます。

昔から女好きだから、彼女がいても女の子と遊んでしまうのです。この手のタイプの男性は、女好きも浮気性も一生続くものと考えたほうがいいでしょうね。

この様な男性の特色としては、一人の女性に執着する訳ではなく、色んな女性と楽しみたいと考えているため、彼女が居ようとお構いなしに他の女性を口説きます。

但し、女性と遊ぶことが目的であるため、遊ぶだけ遊んでも浮気相手に本気になることはなく、最終的には彼女のところに戻るというケースが多いようです。

なかには不幸そうな女性にアプローチし、相談に乗りながら浮気に発展していくパターンもあるようです。困っている女性を救ったんだと浮気を正当化しようとする心理が働きます。このタイプの浮気は本当にただの浮気で終わることが多いです。

この様な男性は、実際に女性からモテるタイプも多いので、最初から割り切って付き合う分にはいいかもしれません。

割り切ることのできない女性にとっては、付き合っていてもストレスにしかなりません。

ただの自己陶酔

彼女ありの男性が浮気をする場合、ただの自己陶酔ということもあります。

彼女以外にも自分を好な人がいる状況にして、自分はモテているんだと思いたい人もいます。

下手すると複数人でも浮気相手を作って己に陶酔したがる可能性もあります。

このタイプの男性は少しナルシストかもしれません。彼女ができたことにより自分はモテると変な自信を持ち、浮気に走ってしまうパターンです。

この場合、女性から彼氏へアプローチしていることは少ない傾向にあります。男性の方から必死にアプローチをして、1度だけという名目で、2人で出かけるパターンが多いようです。

本命の彼女から、私の彼氏と浮気したと責められ相手の女性が驚くことも。相手の女性としては、そんな気はなかったのでしょう。

根っからの女好きタイプとは違って、彼女ができたことによって変な自信を持ってしまって暴走するというケースも少なくありません。つまり、モテないのに自分に酔っているという厄介なタイプも多いのです。

この場合、女性のほうから寄ってきての浮気というのはあまりありません。男性のほうから女性に必死でアプローチして、浮気をするのです。

あまりにも必死でしつこいから相手をしていたら、彼女持ちであることが発覚して驚いたという話もよくあります。自分のほうからアプローチをしておきながら、女性のほうからアプローチしてきたと言い張るタイプも多く、浮気が発覚した後の話し合いなどでは揉めることも多いようです。

下手すると自分になびかない女性に対して、「本当は好きなのに素直になれない」「彼女持ちだから身を引いている」といった歪んだ見方をするようになり、そこからストーカー問題に発展することもあります。

断れない性格

これは女性にも多いと思うのですが、何かと頼まれると断れないという性格が浮気につながることもあります。

女性でも断れずに浮気をしてしまったというケースはありますし、彼女持ちの男性でも断れない性格であるがゆえに浮気をしてしまうこともあるのです。

特に、浮気相手となる女性のほうが強気なタイプだと本当にこれでもかというほどにガンガン押していきますし、場合によっては色仕掛けも積極的におこなっていきます。

「浮気相手でもいいから!」「二番目でもいいから!」「お願い!」と言われてしまうと、断れない性格の男性は「そこまで言うなら・・・」ということで受け入れてしまうのです。

とにかくしつこく粘って、男性が受け入れるしかないところまで持っていくというケースもありますし、女性の熱意に男性が心を打たれてというケースもあります。

場合によっては、女性が女性であることを最大限に活用して脅すようなパターンもあります。「付き合ってくれないなら襲われたって通報する」といった形で脅されれば、男性というのはその女性の言うことを聞かざるを得ません。

基本的にこういう問題になってくると男性の立場というのは弱くなってしまいます。こういう問題に発展したときに理性的にうまく対処できる男性というのはほとんどいないでしょう。

実際に、最近では美人局問題も頻繁に起こるようになっています。相手の断れない性格を利用するだけでもかなり悪質なのですが、女性であることをフル活用してこういう脅しをかけることによって浮気に持ち込もうとする女性もいるのです。

断れない性格の気弱な男性ということであれば、こういう形で浮気を「させられた」ということもありますので、その部分は注意しておきたいものです。

癒しを求めている

「彼女がいる=幸せ」と思われがちなのですが、実際には彼女がいることによってより大変な状況になっているという男性もいます。

付き合ってみたら彼女が豹変してしまった、付き合ってみたものの彼女が一切構ってくれない・・・こういった中で彼女以外の女性に癒しを求める男性というのは少なくありません。

結婚を考えるならトータルで考えて頼りになる彼女だけど、ちょっと性格がきついところがあるのでたまには癒されたいと言う人もいます。

癒してさえくれれば良くて、結婚は彼女とするので大丈夫という人でも浮気はします。

彼女ができると周りからは幸せだと思われ祝福されます。

ただ、付き合い始めてから性格の不一致や彼女の豹変に気づく場合もあります。そんな時友達には相談しづらいもの。精神的に疲れてしまった男性は癒しを求めがちです。

不思議なもので、女性によるストレスは女性にしか埋められないという心理が働くようです。男性の理想と現実のギャップからの浮気でしょう。

癒しということであれば、それこそリラクゼーションや動物との触れ合いなどでも得られるものです。

しかしながら、女性による苦労というのは、やはり女性による癒しで埋めたいと思ってしまうのが男性なのです。女性が理想の彼氏像といったものを持っているように、男性は男性で理想の彼女像というものを持っているものです。

その理想と現実の彼女とのギャップがあまりにも激しすぎると、別の女性でそのギャップを埋めたくなるのです。要は、一時的にでも理想の彼女で心を癒したくなってしまうのです。

彼女の性格や言動に問題があって、男性が癒しを求めて浮気をするというのは、まさに両成敗です。浮気はもちろん許されないことですが、そこまで追い詰めた彼女も考え直すべきところがあるでしょう。

彼女が別れてくれない

男性自身は別れたくて何度も別れ話をしているのに、彼女がそれを了承しないからこそ浮気をしているというケースもあります。

これは浮気をしているというよりも、彼女が別れてくれない以上は浮気になってしまうといったほうがいいかもしれません。

別れ話で揉めるというのは、本当に古今東西どこででもある話です。理想的なのはお互いに納得した円満な別れ方なのですが、それができずに困っている方もいます。

いがみ合っての別れ方というのも気分は悪いですが、それでも別れられる分マシといえるかもしれません。というのも、一方が別れたいのにもう一方のせいで別れられない状況というのが一番つらいのです。

結婚しているわけではないので離婚するときほどの複雑さはないものの、やはりある程度の年齢になってくると婚約といったことも絡んできますし、別れ話でも結構揉めるものです。

彼女のほうが別れないという主張を通し続ける限りは、別れ話というのは一生まとまりません。男性に好きな人ができたから別れるにしても、彼女に嫌気がさしたから別れるにしても、彼女が別れてくれない限り男性が他の女性と付き合うとなると、それは浮気になってしまうのです。

もちろん、彼女の件を片付けてから新しい女性と付き合えばいいのにという主張も出てくるでしょうが、何をどうやってもしつこく食い下がってくるタイプはいますし、時間でしか解決できないような問題もあります。別れたくとも別れられない状況についてもやはり理解する必要があるでしょう。

彼女へのあてつけ

場合によっては彼女ありの男性が彼女へのあてつけで浮気をするということもあります。

細かく見ていくといろいろなケースがあるのですが、よくあるのは浮気をした彼女へのあてつけということで実際に自分も浮気をするというケースです。

この場合には、浮気されることのつらさのようなものを彼女にわかってほしいという部分もあるのでしょうが、そういった事情を知らされずに浮気相手にされてしまった女性というのはたまったものではありません。

また、彼女が男性のことを完全に舐めてかかっているからこそ、それを見返すためにあえて浮気をするというケースもあります。

「あんたは私に惚れてるから浮気なんてできないでしょ」「へたれだからどうせ浮気なんてできっこない」「浮気なんてできるたまじゃないもんね」といった彼女からの挑発的な言葉にカチンと来て、実際に浮気をするという男性も少なくありません。

実際に、彼女からここまで言われて何もせずにいられる男性はそう多くないでしょう。

どちらにしても彼女へのあてつけという形で浮気をする場合、浮気相手となる女性というのは極端な話をすれば誰でもいいのです。

もちろん、事情を話した上で浮気をしているように見せかけるという作戦に協力してくれる女性もいるかもしれませんが、何も知らされずに勢いだけの浮気に付き合わされた女性というのはたまったものではありません。

彼女の言動に問題があるケースも多いでしょうが、それでも浮気相手に一切の事情を伝えないのであれば身勝手な浮気といえるでしょう。

彼女に飽きてしまった

付き合いが長くなると、彼女に飽きたと感じる男性は多いようです。大好きで付き合い始めたのに、気持ちが落ち着いてくるとマンネリ化し、情で付き合っているように感じてしまう人もいます。

あくまで彼女が必要ではあるのだけれど、さすがに付き合いたての頃の新鮮はなくなってきます。

そんな心の隙間に浮気心が芽生えてしまうことも。好みの女性や自分に気がありそうな人を見つけると、新たな刺激を求めアプローチしてしまうのです。彼女の優先順位が下がり、他の女性との予定を優先することもあります。

どんなカップルでも些細なことで喧嘩はあります。普通は自然に元に戻るか大きな喧嘩なら時間を置いて話位合えば良いですが、中にはストレスのはけ口として他の女性に手を出す男性もいます。

彼女持ちなのに浮気する男性の特徴

彼女持ちにもかかわらず、浮気をする男性には似た傾向があります。 付き合っている彼氏に本命がいそうな場合、これから挙げるその3つの特徴に当てはまっていないかチェックしてくださいね。

連絡をまめにする

彼女にも相手にもつじつまを合わせなければならない浮気は、まめな男性でないとできないでしょう。LINEの返信が早い彼氏は、他の人にも同じように接している可能性があります。浮気をしている場合、まめな性格が故に怪しい履歴はすぐに消去してしまうので、彼女がすぐに気付けないことも多いのです。

誰にでも優しい

優しい男性は、他の女性からもモテる傾向にあります。男性にその気がなくても、悪いと感じ彼女以外の女性からの誘いを断ることができないかもしれません。コミュニケーション能力が高い男性が多いので、相談に乗っているうちに浮気をしてしまうことも。彼女が気づいて追求しても、甘い言葉でかわされてしまう場合があるので注意が必要です。

飽きっぽく新しいものが好き

すぐに転職したり、ファッションをコロコロ変えたりする男性は飽きっぽいタイプかも。物事を長く続けるのが苦手なので、彼女にさえ飽きやすい男性もいるようです。マンネリを感じ、近くに好みの女性が現れたらそちらにアプローチし始めるかもしれません。

スリルを求めたがる

倦怠期に多い特徴です。彼女との関係には満足しているけどなんだか物足りない。そんな時にスリルを感じたくて男性は浮気をしてしまうかもしれません。バレたら大変なことになると分かりつつも、ドキドキする感覚が病みつきになることがあるようです。癖づいてしまう可能性があるので気を付けましょう。

家に呼びたがらない

会うのはいつもあなたの家かホテル。彼氏の家を避けているようなら浮気の可能性があります。女性の痕跡がある、あるいはあなたに痕跡を残されたくないのかもしれません。例えば部屋が汚いという理由で断られる場合、一緒に片付けるから彼氏の家に行きたいと提案してみましょう。それでも拒む場合は浮気の可能性は高いです。

女性特有の話題に詳しい

彼女持ちの場合、女性特有の話を話題にしている可能性もあります。女性が喜び話が盛り上がると知っているから男性から話を持ちかけてしまうようです。「どうしてそんなに詳しいの?」と質問して動揺するようなら浮気をしている可能性が高いです。

彼女持ちの男性の本命になるには

本命の彼女の存在が発覚しても、まだ彼と付き合い続けたい女性もいるでしょう。男性の中には、彼女よりも浮気相手のことを好きになる人もいるようです。男性に彼女と別れてもらい、あなたが本命になる方法を解説します。

彼女と別れて欲しいと伝える

タイミングが大事な方法です。彼女への不満を言うことが多くなった時に「私だったらあなたを支えてあげられる。」と自分の方が男性にふさわしいとアピールします。彼女と別れるきっかけにして、2人が別れる理由を作ります。

彼女持ち男性の理想の女性になる

日常会話の中から彼の好みのタイプを聞き出し、彼女よりも男性の好みの女性になるようにします。興味を持ち自分の話を聞いてくれる女性に、男性は悪い気はしないはずです。彼女よりも自分の方が男性にふさわしいことをアピールしましょう。

浮気男性ともし付き合えても彼はダメ男のまま。幸せにはなれません

彼女持ちの男性は、基本は本命彼女のところへ戻って行きます。

万が一彼女と別れて来ても、基本のスペックが駄目男です。

付き合っても浮気を繰り返す

よく考えれば、あなたのところへ来たのも浮気でしたよね。

当時の彼女へも大好きだよと言いながら、それでもこっそりあなたに会いに来て実った恋であることを忘れてはいけません。

それをした本人と付き合っているわけですから、またいつ浮気を始めてもおかしくありません。

二度あることは三度あるとは言いますが、やはりそんなに急に人は変われません。

結局は彼女を騙すから

人が傷つくことを繰り返すこと自体が悪ですが、本質的には一緒にいてくれる人を騙せる人間であることが一番の悪であると感じます。

先にあげたように浮気をするにはいくつかの自己都合がありますが、自己都合を優先する男性には注意が必要です。

浮気男の相手ではなくもっと良い女性になれる

多くの女性はそんな彼女持ちの男性と付き合っておきながら、「彼にも良いところがあるの。」と言いいます。

もちろん良い所はみんなにあると思います。

それなら浮気をしない、かつ良い部分のある男性と付き合った方がよっぽど幸せです。

「私はそんな良い女ではない」という人も多いですが、それはあなたがどうなりたいかの考え方次第です。

彼女持ちの男性のことをすっぱり断ち切る方法

彼氏のことが大好きだから、すぐに断ち切るのは難しいかもしれません。しかし何が自分にとって幸せなのか考えてみましょう。たとえ今の彼氏があなたを選んだとしても、もう二度と浮気をしないとは限りません。

常に不安な気持ちを抱えることになります。彼のことをすっぱり断ち切る方法を解説します。

勉強や趣味に没頭する

ずばり、好きな人のことを考えるのは暇だからです。ヨガやスポーツなど何か新しいことにチャレンジしましょう。新しいことを始めるエネルギーがない場合、勉強や資格取得を目指すのもおすすめ。

好きなこと・やるべきことに没頭しているといつの間にか彼のことを忘れられます。一生懸命なあなたに惹かれる男性も現れるかもしれません。

浮気をしない素敵な男性を探す

新しい場所に踏み込めば、今までとは違う新たな出会いがあります。別のコミュニティの中で沢山の人と話せば、価値観が変わりいろいろな方向から物事を見られるようになりますよ。

浮気するような男性よりも素敵な人が見つかるはずです。シングルで素敵な男性にアピールした方が幸せになれるでしょう。

男性が話す、彼女がいるのに浮気する理由

まずはじめに、彼女がいる男性に「今まで浮気をしたことがある?」と聞いたところ、5割の男性が「YES」と回答。なんと半数が浮気経験アリという結果に。。結構ひどい数字ですよね。彼らの浮気理由は以下です。

  • 大切な彼女がいるのもわかってるのに、他の人と会いたいって思っちゃう。生物としての本能なのか説明できないんですけど、他の女の子に目移りしちゃいます
  • 彼女ののことは好きですよ。でも長くいるとセックスもパターン化するし刺激がない。昔から言われているように毎日おにぎり食べてたら、たまにはパンも食べたい。そんな感覚です。とりわけ女の子の方から近寄ってきたら、男は避けられないもんです。
  • とにかく女の子が好き(笑)。もちろん彼女も大事だし、一緒にいたいんだけど、新規で探したくなる
  • 女の子と一緒にいてドキドキしたい。彼女にドキドキしないわけではないですが、長くいるとマンネリを感じちゃうので、どうしても他の女の子で刺激を求めちゃいます
  • 学生時代にモテなくて、大人になって時間とお金に余裕も出てきたから遊びたいんです
  • はっきり言っちゃえば、体目当てです。性欲を満たしたいから彼女以外を求めたい
  • 浮気する理由は、彼女に安心してるからかな。バレなければ良いかなと思ってるし、彼女をキープしたまま、他の人もキープしておきたい
  • 彼女と同棲してるんですけど、どこか窮屈を感じちゃう。これっていう理由はないけど、一緒にいると行動を制限されてるみたいでストレスなんです。だからそのストレスを発散するために、他の女の子に会ってます
  • 浮気がどこからっていう話になりますけど、女の子と2人で会うのはダメですかね。彼女にそれは浮気って言われちゃったことがあって、なんか苦しいです
  • 彼女とかれこれ、1年くらいエッチがなく、いわゆるセックスレスです。求めても嫌な顔をされるので、浮気しました
  • 彼女は男友達が多く、複数で遊んでいるため、嫉妬しちゃって他の女の子に会いました。溜まっていたのか、その日にエッチもしちゃって後悔してます
  • 彼女の仕事が忙しく、土日も仕事をしちゃっていて、正直寂しい。彼女のことを理解してはいるんですけど、やっぱりカラダのことはカラダで解決したいんです

浮気はよくない! だけど浮気は相手側の原因だけじゃない

今回聞いた話の中には、どうしようもない言い訳もありましたが、浮気は男子だけの問題でもないなと思いました。

満たされないことが原因で、大切にしてもらってないと男子も思うようですよ。心配をかけないようにするのもパートナーの役目ということでしょうか。

浮気をさせないように、自分の行動を振り返って、改善できるところは改善しておきたいですね。私は彼氏といるときも携帯ばかり触っていて彼はそれが嫌みたい…、まずそこから直してみようと思います。

 

コメント