ホーム»恋愛に関するタメになる記事»恋人の居る方向け»恋人がいるカップルの状況» 【既に恋人が居る方向け】彼氏以外に、他に気になる男性ができた心理・原因と対処法

【既に恋人が居る方向け】彼氏以外に、他に気になる男性ができた心理・原因と対処法

スマフォを扱う女性恋人がいるカップルの状況

人間の本能に基づいた思考

もし、あなたに恋人が居ない場合には、

を参照下さい。

又、既に結婚を前提にお付き合いされている方は、『既に結婚相手が居る方』を参照下さい。

  • 付き合い初めてからどの位経ちましたか?
  • あなたは、恋人と上手くいってますか?
  • その恋人とは結婚を考えていますか?

尚、男女の間では、『恋愛観の違い』、『男性と女性では、脳の思考ロジックや性格が違う』、『育った環境の違い』があるので、どうしても。すれ違いや行き違いが生じたりします。

恋愛は、人間の本能に基づいた行動であるため、その辺の本質を知りたい方は以下の記事を読むことをお勧めします。

既に恋人が居る女性の浮気心理について

 彼氏がいるのにもかかわらず、うっかり気になる人ができた経験はありますか?

お付き合いしている彼がいるのに、何だか気になる男性が現れた……なんて経験ありませんか?

彼のことは好きなのに、その男性のことをつい目で追ってしまったり、言動に心乱されてしまったり……。

最初はおしゃべりが出来るだけで楽しくて、満足していたのに、そのうち段々と気になる存在から好きな人へ。

すぐ彼氏と別れて、その別の人の元のいくべきでしょうか?

あなたの止まらない恋心は少し置いて、まずはどうするべきなのか、一度考えてみませんか?

どんなきっかけで気になるようになってしまったのか、詳しく聞いてみました!

  • どうして彼氏以外の人を好きになってしまうのでしょうか?
  • そして、どう対処するのがベストなのでしょう?

 

しかし、あなたは彼氏がいる身です。彼氏がいるあなたは、ストレートにアピールすることはもちろん出来ませんし、付き合うこともしてはいけません。

彼氏とは別の男性が魅力的だと感じるなら、なぜそのように感じるのかを自分に問いかけてみましょう。彼氏がいるのに別の人を好きになったあなたに、して欲しいことをこの記事でご紹介します。

彼氏がいるのに気になる人ができた女性の割合

20~30代の女性に、「お付き合いしている彼(もしくは夫)がいるのに、他に気になる男性ができたことはある?」と聞いたところ、「ある」と答えた人は23.2%。

本命の彼がいても、なぜか他に気になってしまう男性ができることもあるようです。一度心に引っかかってしまうと、簡単に忘れられないこともありますよね。

では、具体的にどくらいの割合の女性が、そのような経験を持つのでしょう。女性の本音をアンケート調査してみました。

6wrh7iqr

Q.恋人がいるのに気になる人ができた経験はありますか?

はい(54.4%)
いいえ(45.6%)
※有効回答204件

彼氏がいるけれど、他に気になる人ができてしまったという人は、なんと半数以上もいました。男性はショックを受ける数字かもしれませんが、これは女性のリアル。

他に好きな人ができる気持ちは、珍しいものじゃないようです。

彼氏がいるのに好きな人ができた!このような時どうする?

  • 彼氏のことは大好きだけど、ほかに気になる人ができてしまった
  • 気が付いたら、好きになってた

彼氏のこと、好きなはずなのに気になる人ができちゃった…。こういう悩みに苦しんでいる女性、実は意外といるんじゃないでしょうか?

恋をすると、冷静ではいられないのです。

恋が始まったばかりの今の状態は、まさに「盲目」状態。

でも、彼氏とすぐに別れてしまうと後悔することになるかもしれません。ちょっと落ち着いて、自分のココロを見極めましょう。

新しい恋の新鮮なドキドキに惑わされて、慣れ親しんだ彼とお別れしてしまうのはまさにキケンなこと。彼氏より、一緒にいるとドキドキする=彼氏より好き」、とは限らないので注意!

恋人がいる状態で別の相手に思いを寄せるのは、誠意のある状態とはいえず、このようなとき考えられる一般的な選択肢は3つです。

  • 好きな人への気持ちを断ち切る
  • 彼氏と別れる
  • 現状維持で保留する

「大好きな彼氏がいるのに、より魅力的な人に出会ってしまった」というときは、自分の気持ちをしっかり考えることが大切です。
時には彼氏と気になる相手を天秤にかけなくてはいけないこともあるかもしれません。

しかし、あやふやな関係を続けていると、どちらとも信頼関係が築けず終わりを迎えてしまうので、まず自分の気持ちを明確にして、彼氏や気になる人と誠実に向き合いましょう

好きな人と距離を置いてみる

  • とにかく距離をおく。他のことに集中する(趣味など)
  • 距離をおいて考えなおす。自分に必要なものが何か、誰が必要かを
  • 会わない、連絡をとらない、関わりをもたない、共通点を探さない、わざと自分から遠ざける
  • 会わないようにする、考えないようにする

相手と距離を置くことで、気持ちを抑えることもできそうですよね。一度冷静になってみることで、気持ちが冷めるとこもあるかもしれません。

好きなら、会いたくなる

まずは、好きな人と距離を置くことをおすすめします。

恋愛の始まりは、誰でも楽しく感じるもの。とはいえ、少し時間を置いて冷静になってみると、気持ちが冷めることもあります。判断は早まらない方がいいのです。

好きな人に会うとドキドキする→「彼氏いるのに、この人のコトこんな好きになっちゃった」と自己暗示→また会うとドキドキする。今は心の中でこんな無限ループが起きている可能性があるので、「本当に彼氏よりその人を好きなのか」をじっくり考えてみる必要があります。

この先ずっと会わないようにすれば、好きだったことも忘れられるかもしれません。時間が解決してくれることもあります。

本当に好きになったのなら、距離を置いていても、その人のことばかりを考えてしまうはずです。距離を置いている間に彼氏と密に会ってみるのもいいでしょう。

落ち着いて自分の気持ちに向き合う

  • 冷静になって本当にその人が好きなのかちょっと考えてみる
  • 様子を見る。相手も含め、自分自身の心境など

付き合っている彼氏以外の人が気になって仕方なくなった時、まずは突っ走らないことが大切です。

人は頻繁に顔を会わせる人に好意を抱きやすいもの。

好きになった人が最近よく会う人の場合、彼氏よりもよく顔を会わせるせいで「好きかも」と思っているだけかもしれません。彼氏とあまり会えていないから、寂しくて好きな人を無理矢理作っているだけかもしれません。

大切なのは急いで答えを出そうとしないこと。

今の彼氏と別れて、その人と付き合うほうがあなたにとって本当の幸せが訪れるのか?

その人の「どこが好きになったのか」を考えてみましょう。「なんとなく」や「なんかいいと思って」ではなく、具体的に何がよかったのか?何に惹かれているのか?

彼氏にない部分が魅力的に見えて、好きになったと勘違いしている可能性だって有り得るのです。

一時的な感情に流されることなく考え直すことをおすすめします。

表面的な部分や外見的な部分に惹かれているだけなら、きっとそのうち気持ちも冷めてしまうでしょう。

楽しそうだからなどの一時的な気分ではなく、将来のことも見据えて考えてくださいね。

彼氏がいなくなっても、本当に大丈夫?

今の彼にないものを求めている場合、別れると後悔することになりかねません。

今は2人のイイとこ取りをしている状況なので楽しいかもしれませんが、いざ彼氏がいなくなると新しい彼に不満が出てきてしまう可能性があります。

一緒にいてもあなたがうわの空では、心配や不安を抱かせてしまうことに。彼氏も好きな人も、一旦「友達」の状態で想像してみて。客観的に相手を見る事によって、どちらが大切な人なのかを判断できるはずです。

本当に私のことを支えてくれるのは誰なのか?

長い時間を共にしていると気づかぬところで彼に頼っていることに気がつくかも。いなくなって初めて彼との強い絆がわかることもありますよね。

彼のことを客観的に見られない場合は、距離を取るのもいい方法です。

気になり始めたキッカケを考える

  • 職場の男性など、彼より一緒にいる時間が長くて気を許すようになった、男性側からぐいぐい来られて心が揺らいだ
  • 彼があまり構ってくれないとき、けんかしてしまったときに、優しくしてくれたりそばにいてくれたりした男性が気になるようになった

彼より、本当に好き…?

冷静な判断をするためには、好きになった彼を客観視することが重要。
具体的には、「彼を好きになったポイント」をハッキリさせる必要があります。

彼の内面ではなく、仕事やお金、ルックスなど、彼に付随しているモノに惹かれていませんか?その場合、それは恋ではなく、無いものねだりということも。

「彼氏より気が合う」「一緒にいると彼氏より落ち着く」というときは、別れるのも一つの手ですが、上記のような場合は考え直した方が良さそうです。

気になる人と付き合うために彼氏と別れても、相手に恋人や家族が居る場合は浮気になってしまいます。

とくに、家族が居る場合は相手の奥さんに知られてしまうと慰謝料を請求されてしまいますし、社会的信用がなくなってしまうでしょう。

気になる人がいるから彼氏と別れる」までは問題ありませんが、気になる人とお付き合いがしたいという場合は、相手との関係性や異性関係をリサーチしておくことが大切です。

彼氏との関係が冷え込んでいる

「彼氏が自分よりも友人を優先している」、「趣味や仕事に忙しく、彼氏と一緒に過ごす時間がない」など、なんらかの理由で彼氏との関係が冷え込んでいると、ほかの男性に目が向いてしまうこともあるでしょう。

さみしさを誰かに埋めてもらいたいという潜在意識が、ほかの男性に目を向けさせている可能性もあります。
また、彼氏への愛情が冷めているのに付き合いを続けている場合、次の恋へと進みたいという意識の表れかもしれません。

そんなとき、より魅力的な男性が現れたら気になってしまいますよね。

女性は言い寄られたり、強いアプローチを受けたりするのに弱く、それまで気にしたことがない人でもアプローチ内容によっては魅力的に感じるようです。
あなたに彼氏がいることを知っている状態で相手にアプローチされることに、ときめく人もいるようです。

「彼氏がいる状態でアプローチを受けて、その相手が気になるようになった」という場合は、シチュエーションに酔っている可能性があるので、冷静になって自分の気持ちを確かめましょう。

彼氏への気持ちが冷めているときは、彼氏と別れて気になる人を選ぶ人が多いですが、「彼氏との関係は悪くないが、より魅力的な男性を見つけてしまった」という女性は浮気を選ぶことがあるようです。

二股や浮気は信頼関係を損ねるため、どちらか一方との関係はすっぱり清算するようにしましょう。

彼氏との関係を見直してみる

一度彼氏との距離を置いてみることも選択肢の一つとしてありです。彼氏と会わない・連絡をとらない時間を設けることで、その間に彼氏の大切さに気付けることもあります。

逆に、実は彼氏に対しては情だけしかなく、会いたくてたまらないといった気持ちが湧いてこないことに気付けることもあります。その場合には、「彼氏がいるのに他の男性に気持ちが揺らいでしまった」という原因も明確になり、気持ちがスッキリするでしょう。

長い間愛を育ててきた大切な彼氏とは、気を遣わず、お互いに空気のように必要とする関係になっているカップルが大半です。マンネリが原因で「彼氏がいるのに他の男性が気になる」という状態になっている場合もあります。

恋愛は最初の段階が一番情熱的で熱中しやすいため、気になる人ができて時間が経っていなければ、一時の気の迷いであることも否定できません。

彼氏がかまってくれなくてさみしい気持ちを埋めるたいと考えているなら、今の彼氏と別れたら後悔してしまうのではないでしょうか。

彼氏がやっぱり好きだ、と彼氏とは別の人への気持ちが落ち着くのか、それとも好きになった人への想いが募るのか、自分の気持ちをきちんと確かめることが大切です。

また、自分本位な理由で交際を解消するなら、しっかりと悪役に徹する必要があります。

リスクを認識する

彼氏がいる状態でも、男性と親しくなることはゼロではないでしょう。しかし、一部の男性は恋人がいるのに自分に乗り換えた女性を本命にしない場合があります。

付き合っている人がいるのに自分にちょっかいを出した=自分と付き合った後もそうなるのかと考えられてしまうのですね。あなたがもし彼氏と別れて好きな男性の元へ新たな人のもとへいったとしても「ええっ、まさか別れるとは思わなかった」となるかもしれません。

また、彼氏とのお付き合いが年単位にも及ぶ場合、彼氏の存在の大きさに気付かなくなってしまうことも少なくありません。最初は些細なことでも嬉しさや感謝でいっぱいだったのに、それが数年も続けば当たり前になってしまったりするものです。

非日常的なものに関しては敏感なくせに、日常的なものに対しては鈍感になってしまうのが人間である私たち。彼氏がいるのに他の人が気になってしまうのも、そんな非日常に気持ちがぐらついてしまっているだけかもしれません。

彼氏に何かをやってもらうのが当たり前になっていませんか?感謝の気持ちを伝えているでしょうか?

気になる人の事で揺れていたとしても、彼氏に何かしてもらったら「ありがとう」と言う癖は忘れないでおきたいところです。人は感謝されると、その人の事を大切だと認識しやすくなります。

早急に答えを出してしまった場合はとくに要注意です。やり直しはきかないということをしっかり念頭において考え行動しないと、必ず後悔する時が来ます。

彼氏との付き合いが周囲公認の場合、周囲へ説明しなくてはいけない場面がでてくるかもしれません。

共通の知り合いが多い場合は、彼氏と別れ気になる人を選ぶことで、縁が切れてしまう人もいるでしょう。

今付き合っている彼氏と別れることで周囲の雰囲気が損なわれたり、悲しむ人はでてきませんか?周囲へ納得できる説明はできるのか?など、別れた後のことも考えて行動に移してください。

彼氏がいるのに好きな人ができる原因

彼氏という大事な存在がありながら、どうして他にも好きな男性ができてしまうのでしょうか?

そもそも、恋人がいるのに他の男性が気になってしまうのはなぜなのでしょう?

  • 彼との付き合いがマンネリ化している
  • 彼とうまくいっていない
  • そもそも大して好きではないのに付き合っている
  • 彼氏との関係が冷え込んでいる
  • 彼氏よりも魅力的な男性が現れた
  • 気になる人からアプローチを受けた

などが考えられます。

まず、理解しておいた方が良いのは「付き合っている彼氏がいても、他の男性が気になる」のはよくあることです。

そして、たいていの場合は1年くらいすると「その気になった彼のことはどうでもよくなるようになります。この点をまずは理解しておきましょう。

どうして他の男性が気になるのかというと、恋愛は1人の相手に気持ちが盛り上がりつつけると依存が強くなってしまうので、ある一定度まで盛り上がったら落ち着くようになっているからです。

落ち着いた時、他の男性の存在が刺激的に感じ、気になってしまうわけです。

気になった男性については、普段と変わらず接しておくことをおすすめします。

大事なのはその先。気持ちとどう向き合い、どう行動するかです。

猪突猛進になって気持ちにやみくもに走るとあまりいい結果は訪れないようです。彼氏の気持ちを失う可能性もあります。好きな男性ができたと悟られると、彼氏には「浮気」と捉えられてしまいます。

悩むようなら、好きな人ができても普段通り振る舞い、いずれ気持ちが収まるのを待つのが正解です。

2人の男性の間で気持ちが揺れ動いている人は、気になる人ができてしまった理由をチェックして自分の気持ちを整理していきましょう。

今の彼と上手くいっている場合、浮気をしてとても後悔している女性をこれまで何人も見てきました(浮気がバレてやり直したい、と言っても彼は生理的に彼女のことを受け入れられなくなっている、など)。

彼氏がいるのに気になる人、好きな人ができるのは誰にでもあること。従って気持ちを発散したいなら、ネットで匿名のSNSアカウントなどを作ってそこでつぶやいたりして発散しておきましょう。

ため込むのは心によくないですし、かといって行動に出てしまうと後悔もしてしまいますから、上手に気持ちを吐き出す場を作ってみてください。

気になる男性が現れても、今の彼を愛していれば迷うことはないはず。迷ってしまうとしたら、それは心の中で今の彼と天秤をかけている証拠です」

彼との関係も見直し時、ということなのでしょうか……。では、気になる男性が現れてしまったら、女子としてはどう行動すればいいのでしょう?

気になる男性と必ず付き合えるとは限りませんので、まずはその男性に近づき、もっとその人のことを知ってみましょう。もしかしたら好意を伝える前に『やっぱり今の彼の方が好き』と気付くかもしれません」

確かに、気になってもやもやしている状態であれば、一歩踏み出すことで自分の気持ちが見えてくるかもしれませんね。

彼氏がいるのに好きな人ができた時は占い師に相談してみるのもおすすめ

「彼氏と気になる人との間で揺れ動いていて、どうしたらいいのか分からない」そのようなときは、占い師に相談してみるのもおすすめです。

占い師に相談すると深層心理と向き合うきっかけになるため、自分が一体何を望んでいるのかわかります。

また、占い師は恋愛相談にも慣れているため、あなたがどのような悩みを抱えているのか、どのような風にこれからを歩んでいきたいのか、胸のうちにしまっている気持ちを引き出してくれるでしょう。

おすすめは思い立ったときに相談できる電話占い

「どうしたらいいのか分からない」「誰に相談したらいいのか分からない」という時は、電話占いに頼ってみるのもおすすめです。
電話占いは24時間いつでもどこでも利用できる占い方法で、電話占いサイトには恋愛に強い有名な電話占い師が多数在籍しています。

乱立している電話占いサイトのなかでも、下記の記事で紹介している電話占いサイトは、とくに恋愛占いに強い占い師が多数在籍しているので、ぜひ参考にしてみてください。

どちらが大切な人だか分かったら…

もう、迷わないで!
自分の気持ちが整理できたら、なるべく早く行動に移しましょう。好きな人のほうが自分にとって大切な人だと判断したのなら、すぐに彼氏と別れましょう。

それだけ好きになった人への想いがあるなら、彼氏と付き合っていることの方が彼氏に失礼と言えるでしょう。まずはきちんと彼氏と別れてから、アタックしたり付き合ったりしてください。

感情論で整理するとき、一番ここをよく考えてほしいと思っています。いままで自分をずっと愛し続けてくれた彼氏を、自分の心移りで悲しませる覚悟があるか?ということ。

もちろん自分の人生なのですから、彼氏に遠慮して思い通りに生きられないというのは間違いですが、これまで愛してくれた彼氏に対する礼儀は必要です。

今までの感謝を込めて彼氏とはきちんと区切りをつけるようにしましょう。

また反対に、彼氏のことがやっぱり大切だと思ったのであれば、気になる彼と完全に距離を取りましょう。付き合っている彼氏、そして好きになった彼両方に誠実な姿勢を忘れずに。

気になる人ができた彼氏持ち女性のその後とは?

気になる人ができた時に、その後がどうなったのかは気になるところですよね。

憧れで終わった

  • 恋人への後ろめたさが勝って、気になる相手のことは眺めるだけで終わった
  • 恋人とはそのまま付き合い、好きな人は憧れるだけで終わりました

実際に付き合ったりすることもなく、そのまま憧れているだけで終わった人も少なくないようです。行動に移すかどうかで、今の恋人との関係も大きく変わりますよね。

好きな人への気持ちを断ち切った

  • 気持ちを抑え込む以外対処法が見つからない
  • 気持ちを押し殺すのがベストだと思う

自分の気持ちを抑えることで、何ごともなかったことにもできますよね。

現在付き合っている彼氏のことを大切に思っているなら、気になっている人への気持ちは断ち切るのが一番いいでしょう。気になっている人への気持ちを断ち切る場合は、今後相手と連絡を取るのを辞め、その分の愛情は彼に注いでみてください。

どっちつかずの状態は一番不誠実な状態なので、好きな人への思いを諦めると決めたら、「100%顔を合わさない」、「連絡を取らない」といった強い意志が大切です。

 

職場や学校、バイト先が同じ場合は環境を変えてしまうのもおすすめ

気になっている人と職場や学校が同じという場合、絶対顔を合わさないのは難しいですよね。
その際は、所属する部署やグループを変えたり、環境をガラっと変えるのがおすすめです。

身を置く環境が変われば、気になっていた彼との接点も少なくなるでしょう。

 

彼氏のいいところを考える

  • 今の恋人のいいところや好きだった気持ちを思い出す。罪悪感や浮ついた気持ちに気づけると思うから
  • 恋人との楽しかった思い出や、好きなところ、付き合い始めの頃などを思いだし、恋人の方がいい男だと自分に思い込ませるようにする

これまで一緒に過ごしてきた彼氏との時間を思い返すことで、彼氏のいい部分も見えてくるのではないでしょうか。

 

彼氏との時間を増やす

  • 恋人と過ごす時間を増やす。無理やりにでも頭の中に入れないようにする
  • 恋人といる時間を増やして恋人のいいところをもっと見つける

彼氏と一緒にいる時間を増やすことで、彼氏との関係を深められそうですね。気になる相手のことを考える時間もなくなってくるのでは。

 

気になる男性への思いを絶つ方法のまとめ

とにかく会わないようにしたり、考えないようにすることで、相手への気持ちを断ち切ることができそうですね。でも逆に、相手への気持ちが募ってしまうこともありそうです。

 

恋人に本当のことを言った

  • 恋人に白状するのがいいと思う。その上で話し合ってみる
  • 直に言うべきだと思う。これからどうしたいのか

恋人に本当のことをちゃんと伝えて、これからのことを考えるという人も。気持ちに嘘をついたままでは、つらいばかりですよね。ただ、彼氏が傷つくのは間違いないので、そこは忘れないようにしたいです。

彼氏への気持ちが強いのか、気になる人への気持ちが強いのかわからない場合は、いったん現状維持するのも一つの手です。
いまの状態のまま様子を見ながら、自分の気持ちがどちらに傾いているのかよく考えましょう。

ただし、現状維持と決めたなら気になる人へアプローチするのは御法度です。

彼と別れて付き合った

  • そのときに付き合っていた彼と別れて、そのときに気になっていた人と今も付き合っている
  • お付き合いしていた彼とは別れて気になった人とお付き合いした
  • 彼と別れるべき。白黒つけないと両方自分から立ち去るもの
  • 彼と別れて気になる人と付き合う。本当に恋人が大事なら他の人のことなんて気にならない

気になる人への気持ちが断ち切れず、付き合っていた彼氏と別れて、その人と付き合い始めたという人もいるようです。

どうしても他の男性が気になってしまう場合は、彼と別れることを考えたほうがいいかもしれません。そのまま付き合っても、お互いに不幸になります。

彼氏との関係が冷めてしまって気になる人へ完全に気持ちが傾いている場合は、恋人関係を続けてもお互いが傷つくだけなので彼氏とはすっぱり別れましょう。
間違っても彼氏との恋人関係を継続したまま、気になる人へアプローチするのは辞めてくださいね。

それだけ好きになった人への想いがあるなら、彼氏と付き合っていることの方が彼氏に失礼と言えるでしょう。

まずはきちんと彼氏と別れてから、アタックしたり付き合ったりしてください。

感情論で整理するとき、一番ここをよく考えてほしいと思っています。いままで自分をずっと愛し続けてくれた彼氏を、自分の心移りで悲しませる覚悟があるか?ということ。

もちろん自分の人生なのですから、彼氏に遠慮して思い通りに生きられないというのは間違いですが、これまで愛してくれた彼氏に対する礼儀は必要です。

今までの感謝を込めて彼氏とはきちんと区切りをつけるようにしましょう。

恋人がいる状態でアプローチをしてしまうと、彼からはもちろん、周囲からも軽蔑の目で見られてしまいます。

アプローチは相手の状況を見極めてから

彼氏と別れたからといって、すぐ気になる人にアプローチするのはおすすめできません。

「気になる人に恋人や家族はいないか?」、「いまアプローチされて迷惑じゃないか?」相手の状況を見極める必要があります。
もし相手に恋人がいる状態で男女の仲になってしまうと泥沼な関係となり、あなたにとっても、彼の恋人や家族にとってもいい状態とはいえません。

両方と付き合った

  • 並行して付き合いました。彼氏とも別れたくないし、好きな人とも付き合いたかったので
  • 両方とも付き合った。最終的には後から好きになった人が本命になった

あまり大手を振って言えるようなことではありませんが、二股をかけてしまった人も。どちらがよりいいか、比べてみたかったのかもしれませんね。

ちょっとズルい気がすることは認めつつ、もしダメになったら戻る場所はキープしておきたいという女性もいることは確かです。どちらも好きという気持ちはどうしようもないということですね。

ですが、不倫や浮気というものは絶対にしてはいけないことだと思います。誰一人幸せになれない愛の形は、正しいものとはいえません。

また、浮気や不倫なんかはもししてしまえば、あなたの人生にも大きく影響する可能性があります。会社に知られたら役職を下されるかもしれません。

親が知ってしまえば、悲しませてしまうかもしれません。友達にも突き放されてしまうかもしれません。このような可能性を生んでしまうことを覚えておいて欲しいと思います。

彼氏がいるのに、他の男性への興味を失わない女性は多いかもしれません。優秀な遺伝子を本能的に求めてしまうという説もありますが、だからといってその話を聞いた人からすると、自分だったらあまり安心してお付き合いが出来ないと正直思ってしまうかもしれません。

彼氏がいるのに肉体関係をもってしまった場合などは、友達としてもそういった女性を信頼出来なくなってしまいます。

彼氏がいるのに他の男性を好きになってしまった場合、あまりおおっ広げに様々な友人に相談をするのは避けたほうが身の為かもしれません。

友達のままで終わった

  • 諦めて友だちのままいることが多い
  • ずっと友だちなのでその関係を続けている。変わらずに友だち

結局友だちのまま、何の進展もなく済むこともあるようです。彼氏のことが大事だと思うと、それ以上、次の一歩は進めませんよね。

彼氏がいるのに他の男性としたらダメな行動

恋人がいるのに気になる人ができた時、行動に移すかどうかで結果は大きく変わってくるもの。彼氏を傷つけるかもしれないNG行動は、できる限り慎みましょう。

これらの行動がしたいなら、「別れてから」が誠実です。女性たちの意見を見ていきましょう。

彼氏と付き合っている間は、気になる人へアピールをするのはNGです。
彼氏へ対しても気になっている人に対しても不誠実な対応になり、両者からの信頼を損ねてしまいます。

ここからは、彼氏と付き合っているうちは絶対取ってはいけない行動を紹介していくので、「彼氏と気になる人どちらも選べない」という人は、この章を読んで言動に気をつけましょう。

自分から連絡を取る

  • 自分から必要以上に連絡をしたり、誘ったり、自分から行動を起こしてはいけないと思う
  • 連絡先を聞いてメールなどをする。のめり込めばのめり込むほど止められなくなるし、それなら最初から知らない方がいい

自分から相手に連絡をとってしまうと、それはNGですよね。

気になっている時点で、自分から行動しないようにしないと、気持ちを止められなくなってしまうのではないでしょうか。

身体の浮気よりも心の浮気のほうが許せないという人は多く、内緒で連絡を取って食事やデートに行っていると、後ろめたいことがあるんだろうと判断されてしまいます。
仮に肉体関係がなかったとしても、別の人に気持ちが傾いている時点で浮気だと感じる男性もいるでしょう。

もし彼氏よりも気になっている人を選ぶ場合は、彼氏と別れてからアプローチを開始してくださいね。

彼に内緒で会う

  • 彼に何も言わずに異性と二人だけで会うこと。やましいことがなくても、何も伝えずに会うと、疑われても仕方ないと思う。そこからすれ違っていくのではないか
  • 彼に内緒でその人と二人で会ったりすること

やましい気持ちがなければ、彼氏にその人と会うことを堂々と言えるもの。つい隠して内緒で会うようにするのは、下心があるからと言えそうですね。

彼がいないフリをする

  • 恋人がいることを秘密にして気になる相手に声をかけるなど浮気はいけないと思う
  • 恋人がいるのにいないという。今はフリーなふりをする

本当は恋人がいるのに、いないフリをして好きな人に近づく人もいるようです。後でバレてしまったときに、モメる原因にもなりそうですよね。

二人きりで出かける

  • 人きりで飲みに行くのはアウト! 楽しすぎて飲みすぎてしまったり、終電を逃し宿泊することになってしまった経験がある
  • 二人きりで出かけることはダメだと思います。自分がされたら嫌なので

気になっている人と二人きりで出かけるのは、完全にアウトではないでしょうか。彼氏からすると、浮気ととられても仕方ないかもしれません。

手をつなぐ

海外なら一般的なのかもしれませんが、日本ではスキンシップをする習慣がないため、男性と手をつなぐことは不信感を抱かせる可能性が高いです。
彼氏と付き合っている状態なら、彼氏以外と手をつないで浮気と見なされる行動を控えましょう。

彼氏本人や彼氏の友人にその場面を見られたら、修羅場に発展してしまいます、

内緒で食事に行く

仕事や友人関係でどうしても避けられないという場合は仕方ないですが、気になる人と2人きりになる食事会に内緒で行くのは避けるようにしてください。

また、「事前に教えてくれれば2人きりでの食事もOK」という男性も多いですが、だからといって彼氏に内緒で異性と食事にいくのはよくありません。
「やましいことがあるからだ」と捉えられてしまうので、男性と2人きりで合うことになったら必ず前もって報告しておきましょう。

キスをする

手をつないだり、肩を組んだり、ハグをしたりという行為は、恋愛感情がなくても行われることもありますが、キスは愛情表現をする行為なので恋愛感情がなければ行いません。

彼氏がいる状況でほかの男性とキスをすると、多くの人は浮気と見なされます。

「そういう雰囲気になってしまって」という言い訳も通用しないため、彼氏がいる間はほかの男性とそういった関係にならないよう注意が必要です。

肉体関係を持つ

彼氏がいるのに、ほかの男性と肉体関係をもつのは御法度です。

男女間では、快楽や一時の感情のために肉体関係を持つこともありますが、一時の快楽のために持った肉体関係であっても、一般的にそれは浮気と判断されるでしょう。

彼氏への愛情がまだ残っているならほかの男性と肉体関係を持ってはいけませんし、気になる人への気持ちが勝っているなら、彼氏と別れてから関係を持ちましょう。

後悔しないよう、乗り換える前は冷静に見極めを

「もうすでに彼氏との関係は冷めてしまっているから、気になる人との未来を歩みたい」という人もいるでしょう。

しかし、気になる相手への気持ちが瞬間的に高ぶっているだけの可能性もあるため、ここで先走るのはおすすめできません。

「彼氏よりも気になる人を選びたい」というときは、気になる人を選ぶ際の注意点を解説していくので、自分で解決できるか考えてみましょう。

  • 気になる人との関係性
  • 彼氏と別れて後悔しないか
  • 周囲への説明

ただ、たとえ気になる男性との距離が縮まっても、「新しい人に乗り換える」際は少なからず揉めることが予想されますが……。

「不意に芽生えた恋心に任せ、よく知りもしないうちに付き合ってしまうのはリスク大です。『やっぱり元彼とやり直したい』だなんて虫のいい提案をしても、元彼の傷ついた心は癒えません。

大人の女性としては、じっくり相手を観察し、恋人にふさわしい男性か見極める冷静さを備えておきたいもの。そして乗り換えた後、もし別れるはめになったとしても、くれぐれも元彼を振り回さないように」

確かに、一時の盛り上がりに身を任せた結果、「こんなはずじゃなかった……」と後悔し、元彼の大切さに気づいても後の祭り。

他の男性に対する胸の高鳴りは楽しみつつも、相手をクールに見極める目を備えておきたいものですね。

彼氏に「他の人に恋してる」とバレる瞬間

他の男性を心の中で好きになった時点で浮気と捉える男性が多いことが分かりました。

あなた自身が彼と別れたくないなら、うっかり彼氏に恋心がバレたら大変です。

では、一体どんな時に彼氏に隠している気持ちがバレてしまうのでしょうか? 働く男性に、恋人が自分以外の異性を好きなんじゃないかと疑う瞬間について、教えてもらいました。

態度が冷たい

  • 自分に対しての態度が冷たくなったり、興味を示さなくなったとき。または、服装に気を使ったりして急にオシャレになるとき
  • 態度が冷たくなったり、今まで普通にとっていた連絡の頻度が少なくなったとき。元カノがそうで、最終的に気になる人ができたと言われ、ふられた

自分に対して冷たくなってくると、もしかして他に好きな人がいるのでは……と疑ってしまうこともあるようです。

その人の話ばかりする

  • その人の話ばかりするようになったり会う時間が減ったりしたとき
  • その人のことをやたらと話してくる

やたら特定の男性の話ばかりされると、さすがに気付くものではないでしょうか。

嫌いな男性の話なんて、それほどしませんよね。わざわざ自分から疑惑の種をまく必要はありません。

連絡がまめじゃなくなる

  • 連絡がまめじゃなくなったときや、休日に会ってくれなくなったとき
  • 連絡がこまめに来なくなったときや連絡が遅いとき

連絡がだんだんこなくなると、自分に対する気持ちが冷めたことに気付くようですね。これまで毎日のようにきていると、さすがにバレてしまいそうです。

携帯を気にする

  • 携帯を常に気にするようになったとき
  • やたらと携帯を見るようになったり、隠し事が増えたりしたときです

二人でいるときに携帯ばかり気にするようになると、誰からの連絡を待っているのか気になるものです。


いつもと違う行動をするようになると、他に好きな人ができたのではないかと考えてしまう男性は多いようですね。

彼氏と別れる気がなくて、ほんのちょっと別の男性に恋心を抱いてしまった場合は、なるべく普段どおりに振舞うよう意識するのが無難かもしれません。

まとめ

彼氏以外に好きな人が出来た時、彼氏と別れて気になる人と交際を始めるか、気持ちを諦めるか上手に判断がつかないことがありますよね。

最初はおしゃべりが出来るだけで楽しくて、満足していたのに、そのうち段々と気になる存在から好きな人へ。しかし、あなたは彼氏がいる身です。彼氏がいるあなたは、ストレートにアピールすることはもちろん出来ませんし、付き合うこともしてはいけません。

でも、中途半端な気持ちで交際を続けるのは相手に対しても失礼なので、自分の本当の気持ちをハッキリとさせておく必要があります。

もし思い当たることがあれば今回挙げた内容を是非振り返っていただきたいです。

  • 早急に答えを出さない
  • 現在の恋人(彼氏)と距離を置く
  • 今の恋人(彼氏)と付き合い始めた理由を思い出す
  • 自分にとって大切な存在を考える

様々な観点から揺れ動く気持ちをハッキリさせ、彼氏または好きな人との関係や想いをクリアにさせることが大切です。乗り換えは慎重にすることが恋愛のコツ。

早急に冷静さを欠いた決断はせず、じっくり考えたうえで自分が後悔しないような決断をしましょうね。

 

コメント