大学生向けに彼氏の作り方を3ステップで紹介!

男性に寄り添う女性彼氏を作る方法

大学生の彼氏の作り方や彼氏ができない原因を解説!

「彼氏が欲しいけど、作り方が分からない…」

「大学で出会いがない…」

「彼氏の作り方にコツはあるの?」

彼氏が欲しいけど、出会う場所や男子と仲良くなる方法が分からないなど、彼氏の作り方が分からないという大学生も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、彼氏の作り方を「自分磨き」「出会い」「恋愛テクニック」の3ステップに分けて紹介しています。

また、彼氏ができない原因なども紹介しているので、彼氏の作り方が知りたい大学生は、ぜひ参考にしてください!

彼氏が作れない原因を知ろう

彼氏の作り方を紹介する前に、まずは彼氏が作れない原因を知りましょう。ここで紹介するものがいくつか当てはまってしまう方は、要注意です。

男子に免疫がない

中学、高校が女子校の人は、異性に免疫がなく話すのが苦手という人もいると思います。彼氏を作りたくても、緊張して話が上手くできないと、仲良くなりづらいです。また、男子も「嫌われてるのかな」と思い、話しかけて来なくなります。

彼氏を作るためにも、男子と話す時に緊張しないように、サークルやアルバイトなどで、異性と話す機会を積極的に作って慣れていきましょう

女友達とずっと一緒にいる

彼氏ができない大学生によくあるのは、女友達としか一緒にいない人です。仲の良い女友達とずっと一緒にいると、あなたのことを気になっている男子がいても、話しかけづらく、仲良くなるタイミングを逃しているかもしれません。

仲が良い女友達と遊んでいるのもいいですが、サークルの時など、たまに離れて男子が話しかけやすい状況を作ってみましょう

男子との出会いがない

彼氏を作りたくても、そもそも出会いがなければ彼氏はできませんよね。グループワークが多い講義を受講してみたり、サークルに入るなど大学内で出会いは意外と作りやすいですよ。

しかし、女子大の方は大学内に男子がいないため、出会うためにはアルバイトやインカレなど、外部で出会いを探す必要があります。本気で彼氏を作りたいのであれば、男子と出会うために積極的に活動しましょう

メイクやファッションに気を遣っていない

大学生になってもメイクやファッションに気を遣ってない女子も彼氏が作りづらいです。自分磨きを頑張ってる大学生が多い中、メイクやファッションに気を遣ってない女子は、恋愛対象から外されてしまいます

メイクやファッションは少し意識するだけで、男子からの印象も変わるため、彼氏を作るために自分磨きは大切です。

言葉遣いが荒い

男子は女子が思ってる以上に言葉遣いを気にしています。大きな声で笑ったり、「お前」などの荒い言葉遣いは、男子から見ると女友達としてはいいけど、彼女にはしたくないと思います

言葉遣いが荒い人は日頃から意識して使わないようにしましょう。

いくつ当てはまりましたか?当てはまるものが多い方は、直さないと彼氏を作るのが難しいです。1つずつ改善して彼氏を作れるように頑張りましょう!

彼氏の作り方ステップ1:外見を磨いて魅力的になる

ステップ1は、ファッションやメイクなどの外見について紹介しています。外見を変えれば、男子からの印象も変わるため積極的にチャレンジしてみてください!

オシャレを意識する

オシャレのポイント
・清楚系ファッションを意識
・スカートやワンピースなどがおすすめ

大学は高校までと違い私服で通いますよね。ファッションに興味が無くて、いつも同じ服だったり、地味な服では男子から恋愛対象として見られないことが多いです。そのため、恋愛対象に見られるように、女性らしいファッションを意識しましょう。

女性らしいファッションでおすすめは清楚系です。清楚系ファッションはスカートやワンピースなど、男子ウケする服が多いのでおすすめですよ。

大学生で彼氏を作るのであれば、オシャレは意識しないといけないです。また、コーディネートの仕方が分からない大学生は、Instagramで調べるとたくさん出てくるので、参考にしてください。

メイクを覚える・練習する

メイクが苦手な人や、大学生になってからメイクをを始めた人も多いと思います。すっぴんよりはマシですが、どうせなら上手になって、可愛くメイクができた方がいいと思いませんか?

メイクは練習するほど自分を可愛くすることができます。そして、彼氏を作るために勉強するメイクは、ナチュラルメイクがおすすめです。真っ赤なリップなど濃いメイクは、男子ウケがあまり良くありません。

ナチュラルメイクのポイント
メイクのポイント
・下地やファンデーションは薄く均一に塗る
・濃い色は使わないで薄いピンクや赤を使う

ナチュラルメイクはただ薄くメイクをするわけではなく、しっかりメイクしているけど濃く見えないようにしているのがポイントです。

ナチュラルメイクのポイントは、メイクで肌を綺麗に見せることです。下地・コンシーラー・ファンデーションを順番に使い、厚塗り感を出さないように、素肌に近い綺麗な肌を作るように意識しましょう

スキンケアで肌の調子を整える

毎日のメイクや生活リズムが崩れやすい大学生は、スキンケアを怠ってしまうと肌荒れしやすいです。スキンケアをしないと、どんどん肌の調子が悪くなり、ニキビができてしまうなど、肌のトラブルが多くなりますよね。

少しでも肌の調子を整えるために、化粧水や乳液を朝の洗顔後、夜のお風呂上がりに使い、しっかりケアをしましょう。またフェイスパックを使えば、さらに綺麗な肌になりますよ。

生活習慣の改善も大事

生活習慣の改善ポイント
・睡眠を7~8時間取る、夜ふかししない
・野菜を食べて栄養バランスを良くする
・お酒を控える
・適度に運動する

肌の調子が悪くなる原因は、夜ふかしや睡眠不足、お酒を飲んだり化粧を落とさず寝てしまうなどが考えられます。スキンケアをしても生活習慣の改善をしなければ、肌は綺麗になりにくいです

夜ふかしせず、睡眠を7~8時間取ったり、野菜を食べて栄養バランスを良くしたり、お酒を控えるなど意識して改善していきましょう。また体を動かして代謝を良くするのも、肌を改善する方法なので、適度に運動するのもおすすめです。

彼氏の作り方ステップ2:男子との出会いを増やす

外見を磨いたら、次は男子との出会いを増やしてチャンスを作りましょう。ステップ2では、大学生におすすめの出会いの場を紹介しています。確認してみましょう。

マッチングアプリ

マッチングアプリのポイント

・無料で利用できて安全に出会える
・スマホ1つで恋活ができる
・共通の趣味の人や相性の良い人を探せる

出会いが少ない大学生におすすめなのがマッチングアプリです。スマホ1つで出会いを探せるので、時間がない人でも使いやすく、女性は基本的に無料で使えます。大学生の利用者も多く、同年代の人を探しやすいです。

また、社会人の利用者も多いため、年上の男性と出会いたい人にもおすすめできます。マッチングアプリを使うのが不安という方も、年齢確認や本人確認が必須で、運営会社が24時間体制で監視しているアプリが多いため、安全性も高いので登録だけでもしてみるのをおすすめします。

サークル

サークルのポイント

・学年問わず交流できて出会いが多い
・サークルのイベントや飲み会で仲良くなりやすい

サークルは他の学部の人や、先輩後輩など交流が多いのため、彼氏を作りやすいです。スポーツ系なら飲み会や合宿など、イベントも多いので仲良くなりやすいですよ。

大学に男子が少ないという方もインカレで参加すれば出会えるので、自分の大学にめぼしいサークルが無ければ、外部のサークルを確認してみましょう。

アルバイト

アルバイトのポイント

・学生が多いカフェや居酒屋などは出会いやすい
・話すきっかけも多く仲良くなりやすい

アルバイトも大学生の出会いの定番ですよね。アルバイト先の出会いから彼氏を作る大学生も多いです。アルバイトは仕事を通じて話すきっかけも多いので、仲良くなりやすいです。

アルバイトは、学生が多いカフェや居酒屋を選ぶと出会いやすくなりますよ。

合コン

合コンのポイント

・友達と一緒に参加できるため緊張しにくい
・違う学部や他大学の男子大学生と出会える

サークル以外で大学の男子と出会うきっかけになるのが、合コンです。他の学部や他大学の男子と出会えます。飲み会のように、ただ話して楽しく終わるものも多いので、気軽に参加してタイプの男子がいれば、アタックしてみましょう

しかし、合コンは遊び目的の男子も多いので、20歳になったばかりの時やお酒に弱い人は、相手にお酒をグイグイ飲まされないように注意しましょう。

街コン

街コンのポイント

・社会人など年上の男性と出会える
・学生限定の街コンもあるため気軽に参加しやすい

意外と出会いがあるのが街コンです。街コンというと社会人の出会いの場に思いますが、学生も気軽に参加できるものも多いので、年上好きの大学生にはおすすめですよ。

また、学生限定の街コンもあるため、他大学の男子とも出会えます。

 

彼氏の作り方ステップ3:彼氏を作る恋愛テクニック

ステップ3では、男子をドキッとさせるような恋愛テクニックを紹介しています。男子と出会ったら、アピールして意識してもらえるようにしましょう。

彼氏がいないことをアピールする

気になる男子に恋愛対象として意識して欲しい時は、さりげなく彼氏がいないアピールをしてみましょう。

あなたに彼氏がいると思われている場合、相手はあなたに好意が合ってもアタックしにくいです。そのため、彼氏がいないことを伝えて意識してもらえるように仕向けてみましょう

時には積極的にアピール

気になる男子が全員積極的とは限りません。好意があることをさりげなく伝えていても、あまり動きがない時は女子側から攻める必要があります。LINEで女子側からご飯に誘ってみたり、話しかけるなど時には積極的にアピールしていきましょう。

また、同じ人と繰り返し接することで、相手から好意を持たれやすくなる「単純接触効果」という現象もあるため、毎日話しかけたり、メッセージをするだけでも効果的です。そのため気になる人には、積極的にアピールするのがおすすめですよ。

笑顔を意識して男子と話す

笑顔を意識するだけで、男子からの印象は変わります。どんなに服がオシャレでも、笑顔がない人は怖い印象が強く、男子から彼女にしたいと思われません

話をしている時も笑顔で聞いてくれると、話していて楽しいですよね。また、笑顔の女子はより魅力的に見えるため、恋愛も上手くいきやすいです。

さりげなくボディタッチを意識

ボディタッチをするだけで男子は女子のことを意識します。話をしてる時や飲み会の時など、自然に肩を軽く触れるだけで効果的です。

人が大勢いる時にボディタッチをされるのを嫌う男子もいるので、人が見ていない時や2人きりの時がおすすめですよ

気になる相手にはアピールしなければ好意があることに気づいてもらえません。彼氏を作るためには、待っているだけではなく、自分から行く勇気も大切ですよ。

まとめ:自分を磨いて彼氏を作ろう

大学生向けに彼氏の作り方を3ステップで紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

彼氏を作るにはまず、自分自身を見つめ直して彼氏ができない原因を見つけましょう。彼氏ができない原因が分かれば、何をしたらいいのかが分かるはずです。

そして、彼氏の作り方が分からない方は、自分磨きをして、男子と出会えう機会を増やして、出会ってからどれだけアピールできるかが重要になります。ステップを順番に踏んで彼氏を作れるように頑張りましょう!

コメント