ホーム»体験談»女性向け» 【出会い体験談】20代女性:マオさんのマッチングアプリ体験談

【出会い体験談】20代女性:マオさんのマッチングアプリ体験談

お嬢様系の美女の太もも女性向け
本記事は、マッチングアプリで、彼氏などを見つけることができた愛知県20代前半女性のマオさんにマッチングアプリの評価や恋愛遍歴、トラブルに遭わないために気をつけていたことなどをお伺いしています。

■マオさんのプロフィール

愛知県郊外に住む24歳のマオです。

派遣社員としてスーパーマーケットでお仕事をしています。

趣味は喫茶店のモーニングに行くこと、ドライブや旅行に出かけることです。

2年半前までマッチングアプリを半年ほど利用していました。

1.マッチングアプリを使おうと思ったきっかけ

3年ほどお付き合いした彼氏と別れてから1年ほど彼氏がおらず、持て余した休日を家でゴロゴロする日々を送っていました。

そろそろ彼氏がほしいと思いながらも、職場がスーパーマーケットなので、お客さんはもちろんお付き合いの対象になりませんし、社員も女性が多いので日常の中では出会いがほとんどない状態でした。

また、友達に男性を紹介してもらうのも少し恥ずかしい気持ちがありました。

ただ、どうにかして休日を一緒に過ごせる人が欲しいと思い、マッチングアプリを始めました。

2.マッチングアプリで出会った人とどうなったか

  • 利用したマッチングアプリ:ワクワクメールPCMAXデジカフェ
  • いただいた「いいね!」は約500回
  • 送った「いいね!」は約100回
  • マッチングしたのは約80人
  • お会いした方は約20人
  • 正式にお付き合いした方は2人※(1人は今も交際中)
  • お付き合いはしていないが親密な関係になった方は8人
  • 今までの人生でお付き合いした方は4人(マッチングアプリ以外も含める)

3.マッチングアプリで相手に求める条件

私が複数のマッチングアプリで相手に求めていた一番の条件は「行動力」です。

特に身長や体重、年収などは気にしていませんでしたが、

  • メッセージのやりとりからデートするまでが1~2週間程度と早い男性
  • 片道1時間くらいの距離でも車を運転して来てくれるようなフットワークの軽い男性

を求めていました。

私自身がすぐに行動できる性格なので、事前に計画を立ててデートをするより、他の要件のお出かけついでに会って顔を見てお話するぐらいの「すぐに行動ができる男性」の方が合っていました。

また、もしお付き合いできた際には一緒に旅行に行きたいという希望もあり、車の運転を交代できるよう「常日頃から車に乗ることが多い方」も条件としていました。

あきの
あきの

一番の条件が「行動力」とのことですが、今現在お付き合いされている方も「行動力」が決め手でしたか?

マオ
マオ

現在お付き合いしている方も行動力が決め手でした。

マッチング3日後に気軽な感じで「ダーツ行くけど一緒にどう?」と誘ってくれて、車で迎えにも来てくれたのが良かったです。

その他相手に求める条件

  • 居住地:愛知県
  • 年齢:22~35歳
  • タバコ:吸う(私も喫煙者のため)
  • 結婚に対する意思:いい人がいればしたい
あきの
あきの

タバコを吸う方で絞っていたとのことですが、マオさんがタバコを吸うからでしょうか?

マオ
マオ

私自身もタバコを吸います。

 

「タバコを吸わないけど気にしなくていいよ」と言ってくれる方もいるのですが、喫煙所で一緒にタバコを楽しむ時間を共有できる方を求めていたのでタバコを吸う人を条件にしていました。

 

■各マッチングアプリを利用してみた印象

1.ワクワクメールを利用した感想

実は、マッチングアプリをはじめる時、少しだけ勇気を出す必要がありました。

なぜなら、私の性格に男勝りな部分があり、プロフィールの自己紹介の文面だけで相手にその性格に伝えることが難しい上に、それが受け入れられるのかも不安だったからです。

マッチングアプリをはじめること自体を悩みましたが、出会いのない現状を解決したいという思いの方が強かったため、まずはネットの口コミやランキングを参考にして、私の性格を受け入れてくれる男性と少しでも出会えるように、会員数が多いワクワクメールからはじめることにしました。

ワクワクメール登録後にプロフィールを記入したところ、すぐに「いいね!」をいただき、気づいたときには自分のマイページが「いいね!」であふれかえっていたため、ワクワクメールの登録者数の多さを実感しました。

はじめてのマッチングアプリに戸惑いながらも、お相手のプロフィールをしっかり閲覧し、少しずつ「いいね!」を返していきました。

ワクワクメールでマッチング後に実際にデートをした方は、

  • 紳士的な方で、その方が予約してくれたおしゃれな居酒屋でデートしたけどその後に連絡がこなくなってしまった男性
  • 私とは正反対の女性がタイプで、お尻フェチの男性

などがいました。

あきの
あきの

正反対の女性がタイプなのになぜその男性はマオさんとデートしたのでしょうか。

マオ
マオ

男勝りな私の性格とはほど遠い「ぶりっ子の妹タイプ」が好きという方でした。

 

その方は「お尻フェチ」だったようで、私がプロフィールのサブ写真に載せていた後ろ姿の写真を見て「いいお尻」と思ってデートに誘ったようです。

「できれば触らせてほしい」と言っていましたが、お断りしました。

あきの
あきの

下心まるだしですね・・・。

マオ
マオ

その他、私のプロフィールを細かいところまでしっかり見てくれて、デート中、話が尽きることがないくらい楽しませてくれた男性もいました。

私はその方を好きになり、自分からデートに誘うこともありましたが、相手からの連絡が徐々になくなっていき、最終的には既読スルーをされ、告白できないまま、私の片想いで終わりました。

 

ワクワクメールのアプリは、シンプルでとても見やすく、自分にマッチするお相手を探しやすかったです。

マオ
マオ

また、参加したコミュニティはプロフィールに表示されるため、自分が関心のあるものを相手にアピールしたり、相手が関心のあるものを知ったりすることができます。

かなりマニアックなコミュニティでマッチングした男性とは、メッセージで好きなことを語り合えたのでとても親近感を感じました。

あきの
あきの

どういったコミュニティでしたか?

マオ
マオ

絵画の印象派のコミュニティに参加していました。

印象派の画家の中でもルノワールの絵画が好きでした。

あきの
あきの

ちなみに、「印象派が好き」というコミュニティは2,700人ほどのコミュニティです(執筆時点)。

マオ
マオ

ワクワクメールは、プロフィール内の項目だけではなく、コミュニティを利用することで、「人ゴミがきらい」や「おしゃべり大好き」などの自分の細かな性格をアピールすることのできるため、マッチングアプリ初心者の私にとっては利用しやすかったです。

ワクワクメールでは、

  • 頂いた「いいね!」は約200回
  • 送った「いいね!」は約40回
  • マッチングしたのは約30人
  • お会いした方は8人
  • 正式にお付き合いした方は1人
  • 体の関係のみの方は3人

です。

2.PCMAXを利用した感想

ワクワクメールを2ヶ月ほど利用したあたりで、デートした男性にPCMAXの事を教えてもらい、より条件が合う人を探せればという思いで登録しました。

プロフィールの登録後、しばらく経つと「いいね!」が増えていき、ワクワクメールと同様、PCMAXも男性からの反応がとても良かったです。

PCMAXで実際にデートをした方は、

  • スポーツカーに乗ってきたM気質の男性
  • ジム帰りにジャージで来たマッチョマン

などがいました。

あきの
あきの

さすがにジム帰りといえどジャージでデートは遠慮したいと感じますが、マオさんは気にされましたか?

また、

マオさん的にベストな男性のデートの服装などありましたら参考までに教えてください。

マオ
マオ

ジム帰りに会うというのはわかっていましたが、私とデートをする約束をしていたので、ジムに着替えを持っていくなどで対応して欲しかったです。

私は、パーカーやデニムなどのカジュアルな服装をした男性は好きなのですが、さすがに三本線の入ったジャージ上下で来られるのは嫌でした。

PCMAXは、

  • 自分の関心のあるものをアピールすることができる
  • お相手の写真が大きく表示されるので全身写真を掲載されている方でもしっかりと顔を確認することができる

などの点が使いやすいと思いました。

お相手の情報をより詳細に確認することができるため、趣味や興味のあるものなどでマッチングしやすく、メッセージが続く方も比較的多かったです。

PCMAXでは、

  • 頂いた「いいね!」は約150回
  • 送った「いいね!」は約40回
  • マッチングしたのは約40人
  • お会いした方は7人
  • 正式にお付き合いした方は1人
  • 体の関係のみの方は2人

です。

3.デジカフェを利用した感想

ワクワクメールPCMAXなどを利用することで、マッチングアプリを使いこなしてきた頃に、デジカフェを利用しはじめました。

他のマッチングアプリは、恋人探しで利用していましたが、デジカフェは「日記機能」を使うことで、「違う使い方」をしていました。

あきの
あきの

「違う使い方」ということですが、デジカフェはどういう使い方をされていたのですか?

マオ
マオ

具体的にいうと、

  • 一日彼氏探し(休日に名古屋などの都市部へ遊びに行く時に、その休日を一緒に過ごせる人を探す)
  • 飲み仲間探し(友人と飲んで別れた後のまだ少し遊び足りない時に二件目に付き合ってくれる人を探す)

などが目的でした。

マオ
マオ

デジカフェでマッチングした全員とデートをできたわけではないですが、実際にお会いした男性は、

  • マッチングしたその日にデートに来てくれるような行動力のある方
  • 友達のようにフレンドリーに楽しめる方

でした。

そして、デジカフェで実際にお会いした方は、

  • 沖縄出身の元気な青年
  • バツイチのイケメンボクサー

などがいました。

あきの
あきの

イケメンボクサーの方は会う前からバツイチということをご存じでしたか?

また、婚活での利用ではなかったとのことですが、相手がバツイチであることに抵抗はありませんでしたか?

マオ
マオ

彼がバツイチということはメッセージの段階で本人から聞いていました。

飲み仲間を探していただけなので、バツイチであればむしろ色々な話が聞けると思っており、抵抗はありませんでした。

マオ
マオ

ちなみに私は、自宅や職場近辺での「すれ違い」は、ストーカー被害や住所や職場の特定などにつながる恐れがあると思っていたので、生活圏内はデジカフェの「表示されないエリア」に設定していました。

そのため、特にトラブルや怖い思いをすることはありませんでした。

  • 頂いた「いいね!」は約50回
  • 送った「いいね!」は約10回
  • マッチングしたのは5人
  • お会いした方は2人
  • 正式にお付き合いした方は0人
  • 体の関係のみの方は2人

です。

■マッチングアプリでトラブルに遭わないために気をつけていたこと

私は複数のマッチングアプリを利用していましたが、トラブルに遭ったことはありませんでした。

トラブルを回避するために、実際に会う約束をした方とは必ず事前に電話をし、声やしゃべり方を聞いて、お相手の雰囲気を事前に掴むようにしていました。

そして、

  • 電話で話した時にあまりしゃべらない
  • 電話がつながらない
  • 電話することを拒否する

といった方には会わないようにしていました。

こうすることで、トラブルや危ない目に遭わないというだけでなく、デート中に嫌な気分になることや挙動不審な行動をするような方と会うこともありませんでした。

 

■Aさんとマッチングしてからデートをするまで

休みの日に何も予定がなかったので、名古屋で趣味のモーニングをしていました。

普段は一人で過ごすことが多いのですが、たまには誰かと休日を過ごしたいと思い、モーニングタイムの間にデジカフェを使い近場で遊べる人がいないか探していました。

そして、その時にAさんとマッチングをしました。

メッセージをしていると、私と一緒でAさんも一日予定が無いということだったので、直接話してみようと思い「今、少しだけ電話できませんか?」と聞きました。

突然の電話にAさんはびっくりしていましたが、承諾してくれて、それから他愛ない話を10分くらい続けました。

その後、「私も一日予定がないので、よかったら今からデートでもしませんか?」と私からデートのお誘いして、名古屋駅で待ち合わせをしました。

待ち合わせに来たAさんは会ってすぐ、「よろしくね」と握手をしてくる元気いっぱいの方でした。

その日は天気が少し悪い日だったので、屋内で楽しめる名古屋港水族館に行き、夕方過ぎに近くのカフェでご飯を食べました。

カフェを出て、駅に向かっている帰り道にAさんから「今日一日楽しかった。マオちゃんがよければ今から休憩をしていきたい。」と言われました。

Aさんの言葉の意味はすぐにわかったのですが、私は、休日を一緒に遊んでくれる男性を求めていただけで、そういった考えは無かったので迷いました。

デートをしている時はAさんから下心は感じていなかったのですが、「無理なら大丈夫だよ」と私の気持ちを優先してくれる優しさを感じたのでOKし、Aさんとホテルに向かいました。

Aさんとのその後

Aさんとデート終了後すぐに「今日は一日ありがとう。」とメッセージが来ました。

しかし、その後はAさんからの連絡はなく、私も連絡しなかったのでAさんとは一日限定で終わりました。

Aさんはデート中に仕事であった話やお友達の話などをたくさんしてくれたのですが、私の異性のタイプなどは触れてこなかったです。

「今度ここ行こう」などの予定を立てる話もなかったので、Aさんから見て私は、恋人にしたいとは思わなかったのだと思います。

ちなみに、私が連絡をしなかった理由は、Aさんの行動力がある所はとても良かったのですが、車を所持してないことが条件に合わなかったからです。

あきの
あきの

デジカフェでのAさんとの出会いは総合的にどうでしたか?

マオ
マオ

Aさんとは限定的なデートをしましたが、休みの日を満喫できたので出会って良かったと思います。

疑似カップルのような感じで会うのも新鮮な感じで良かったですね。

あきの
あきの

なるほど、疑似カップルですか。

お互いが納得して、割り切って遊ぶのであれば、そういう使い方もマッチングアプリにはあるということですね!

Aさんとの関係の時系列まとめ

  • デジカフェでマッチングする
  • その日のうちにデートをして、 体の関係になる
  • その後お互い連絡をすることなく終了

■Bさんとマッチングしてからデートをするまで

ある日、名古屋の金山で友達とご飯をしていましたが、19時に解散してしまい、まだ遊び足りなかったのでデジカフェで飲み仲間を探しました。

その時、仕事の都合で岐阜から名古屋に来ていたBさんとマッチングしました。

メッセージでやりとりしていると、Bさんが食事に誘ってくれたので、「集合場所やどのお店で飲むかを電話で決めてもいいですか?」と聞き、問題がある人かどうかを確認するために電話をしました。

Bさんも「そっちのほうが早いね」と快く電話に切り替えてくれました。

電話でBさんとお話して、Bさんが問題ない方だと判断し、その後、金山駅で待ち合わせをして個室居酒屋に行きました。

Bさんは会う前の電話で「バツイチのおじさんだけど気にしない?」と言っていましたが、おじさんとは感じないスタイルの良いイケメンの男性でした。

Bさんと私の年齢は9歳離れていましたが、話していて年齢差などは気にならなかったです。

お酒が進んでいくと徐々に距離が近くなり、Bさんからキスをされ、「どこか行く?」と言われました。

その気になってしまっていた私は、Bさんとお店を出て、休める場所に向かいました。

Bさんとのその後

Bさんと体の関係になって、解散した後、すぐに「よかったらまたデートしよう」と連絡がありました。

そして、初回のデートの日から1週間後にBさんから「今日デートしよう」とお誘いがあったので、Bさんの自宅近くの駅で待ち合わせをしました。

ところが、集合時間になってもBさんが来ないので連絡すると、その連絡からさらに30分経った頃にBさんから電話がきて「元嫁から荷物を預かっているが、取りに来ないので自宅から出られない」と言われました。

Bさんは焦っている様子だったので、私は「大丈夫ですよ」と伝えてしばらく待つことにしました。

結局、Bさんが到着したのは集合時間の3時間後でした。

Bさんは到着してすぐに「バタバタして疲れたので休みたい」とホテルに車を走らせました。

3時間待った意地もあり、ホテルに向かうのをOKしましたが、「携帯のつながりが悪くて」や「荷物が重くて」などBさんは終始遅れてきた言い訳を話しており、呆れてしまいました。

Bさんと体の相性はよかったので、セフレでもいいかなと考えていましたが、3時間待った私の気持ちはお構いなしで言い訳ばかりしてくるBさんの自己中さに耐えかねて、解散後すぐにブロックをしました。

あきの
あきの

今振り返ってみて、B さんとの出合いはよかったと思いますか?

マオ
マオ

正直、Bさんとの出会いは私にとってマイナスでした。

最初のデートは楽しく過ごせましたが、2回目のデートでは、待ち合わせに3時間も遅れてきたので、時間を無駄にしてしまったなと思いましたし、言い訳ばかりされてとても嫌な気持ちになりました。

あきの
あきの

次はどのような点に気をつけてこのような男性に会わないようにしますか?

マオ
マオ

デート当日の遅くとも1時間前に連絡し、その時に返事がない人とはデートをしないように気をつけたいと思います。

また、自分に非がある時に相手に思いやりのある言葉をかけられない人とも、デートの約束をしないようにしたいですね。

Bさんとの関係の時系列まとめ

  • デジカフェでマッチングする
  • その日のうちにデートをして、体の関係になる
  • 1週間後に2回目のデートをする
  • LINEをブロックして終了

■Cさんとマッチングしてからお付き合いをするまで

ワクワクメールで出会ったCさんは、同年齢ということもあり、打ち解けるのが早く、マッチング3日後に食事をしました。

事前に電話をした際にお互いにお酒が好きなことがわかったので、最初のデートでは、海鮮メインの食事ができる「マルサ水産」という名古屋にある居酒屋へ行きました。

普段、友達と飲んでも先に相手が酔い潰れることが多いのですが、Cさんは私と同じくらいお酒が強く、とても楽しくお酒を飲むことができました。

お互いに気持ちよく酔いがまわり、徐々に距離が近くなっていきましたが、キスなどはなく、ハイタッチや軽いハグ程度の友達のようなスキンシップが多かったです。

その翌日、Cさんから「今度の休みにお花見に行こう」とデートに誘われました。

そして最初のデートから2日後の2回目のデート中にCさんから「一緒にいて楽しいので付き合おう」と告白をされました。

マッチング後1週間という短い期間での告白でしたが、言葉にして告白してくれたことが嬉しかったので、迷うことなくお付き合いをすることにしました。

Cさんとダブルデートをしてから別れるまで

Cさんと私は、土日休みのCさんと平日休みの私で休みが合わず、恋人としての最初のデートはお付き合いしてから2週間後でした。

LINEでの連絡はしていたのですが、実際に会えるのは久しぶりだったのでその日を楽しみにしていたのを覚えています。

その日はCさんの幼なじみの女の子とその彼氏さんと一緒に、ユニバーサルスタジオジャパンでダブルデートをしました。

おそろいのかぶり物をしたり、ジェットコースターで手をつないで乗ったりしました。

最初は、わいわいと盛り上がって楽しかったのですが、Cさんと幼馴染の女の子が、

  • 彼女(私)が目の前にいるのに、肩を組んで写真を撮る
  • 二人で飲み物をシェアする

などの行動をしてきたため、二人の仲の良さに違和感を抱きました。

また、私と幼なじみの女の子が同時に話しかけた時に、Cさんは幼なじみの子にはきちんと返事をしたのに対し、私には「何か言った?」という冷たい反応をされました。

その言葉にショックを受けしばらく黙っていたのですが、Cさんは気にすることなく幼なじみの女の子とほぼ一日中ずっと話していました。

あきの
あきの

Cさんと幼なじみの女の子の仲の良さに、幼なじみの女の子の彼氏さんはどのような反応でしたか?

マオ
マオ

幼なじみの彼氏さんも昔から仲がいいようだったので特に気にしていないようでした。

ダブルデート終了後、満足そうに「楽しかったね」というCさんに対して「彼女としての扱いをしてくれない彼氏は嫌だ」と思い、帰宅後にLINEで「別れたいです。」と別れを告げました。

Cさんから「わかったよ」と軽く返事が来たので、彼女という名の異性であれば誰でもよかったのかな、と思いました。

 

一ヶ月後、一度だけCさんから「飲みに行こう」と連絡が来たことがありました。

その時は既に私に彼氏がいたので「彼氏に確認してみるね」と伝えたところ、急に「仕事が入った」と言われたので、ヤリ目で会おうとしたんだろうなと思いました。

あきの
あきの

Cさんはデート中の振る舞いから別れた後のヤリ目の連絡までかなり勝手な彼氏でしたね。

ペアーズで彼に会ったことはマオさんにとってプラスだったでしょうか?マイナスだったでしょうか?

マオ
マオ

Cさんに出会って悲しい思いをしてしまったこと自体はマイナスですが、自分に合わない男性のタイプを知ることができたというのは良かったです。

この先の恋愛で生すことができるということを考えたら、プラスです。

あきの
あきの

とてもポジティブで良い考え方ですね!

Cさんとの関係の時系列まとめ

  • ワクワクメールでマッチング後1日10~15回ほどやり取り
  • マッチング後3日で食事をする
  • その2日後のデートで告白され付き合う
  • 2週間後のデート後に別れを告げる

■Zさんとマッチングして3日で初デート

PCMAXでマッチングした年下のZさんは、仕事の関係で2ヶ月前から私の住む土地へ引っ越してきた方でした。

マッチング後のやりとりでは、「引っ越してきたばかりで土地勘がない」というZさんに、おすすめのお店などを紹介していました。

メッセージで20回ほどやりとりした後に、Zさんが「仕事で携帯を使うのでLINEの方がやりとりしやすい」と提案してきたため、もっとやりとりしたいと思いLINEに移行しました。

マッチング3日後にLINEでZさんから「電話できる?」と言われ、電話してみると、「今からダーツしに行くけど一緒にどう?」と遊びに誘われたのです。

急なお誘いではあったものの、「仕事終わりでおしゃれしてないけど」と少し弱気に誘うZさんが可愛く感じOKをしました。

「どこのダーツに行くのか」「(Zさんが車を運転していたため)どこなら迎えに来られるのか」などを話しながら10分ほど話し、特に雰囲気が悪い印象を受けなかったので、待ち合わせの駅に向かいました。

待ち合わせ場所に着くと少し崩したスーツ姿で、「急に誘ってごめんね」とタバコを吸っていたZさんがいました。

Zさんは、私より少し身長が低めで、細身の方でした。

Zさんの車に乗って、ダーツのお店に向かう途中、Zさんは「今日仕事めちゃくちゃ疲れた」などとずっと話していました。

ただ、Zさんは、自分のことばかりではなく、私にも話を振ってくれたのでお互いにずっとしゃべり続けるくらい会話が弾みました。

そして、車で30分ほどかけて、快活CLUBというダーツができるお店に行きました。

そのお店にはZさんのお友達や先輩などの知り合いが5人ほどいました。

Zさんの知人が多かったですが、気さくな方が多かったため、特に疎外感などもなく、わいわいと楽しくダーツを楽しみました。

その日の帰りはZさんが待ち合わせした駅まで送ってくれて、「また連絡するね」と言われてその日は別れました。

初デートの次の日に2回目のデート

初回のデートの次の日に早速、Zさんから「よかったらこれからご飯行かない?」と誘われました。

そんなすぐに次のデートのお誘いがくるとは思わなかったのでびっくりしましたが、Zさんとお話しするのは楽しかったのでOKをしました。

その日に行ったお店は近所のチェーン店のかつやでした。

Zさんは「俺、ここめっちゃ好きなんだよね」といい美味しそうにカツ丼を食べていました。

あきの
あきの

チェーン店でデートというのはマオさんはどう感じましたか?

マオ
マオ

私自身もカツ丼は好きだったので、チェーン店でも問題なかったです。

むしろ、気取らずに気軽にご飯に誘ってくれるZさんに惹かれていきました。

マッチングから2ヶ月弱でZさんのことを好きになる

その後も何度か食事や、ダーツなどに誘われてデートし、4回目のデートでは、Zさんのお部屋にお邪魔して宅飲みもしました。

週によっては4回以上会っていたときもありました。

ただ、Zさんと出会ってから1ヶ月ほど経ちましたが、Zさんから、お付き合いやお互いの関係についての話は一切ありませんでした。

Zさんは、「会えてうれしい」「もっと一緒にいたい」と言ってくれることはあったものの、「付き合って下さい」という言葉がなかったので、私もあえて二人の関係については触れないようにしていました。

ある日、私が伊豆に一人旅に行く予定で、そのことを旅の寸前にZさんに伝えると「出発前に会えない?」と言われました。

夜中に出かける予定だったので、Zさんのお仕事終わりにZさんのお部屋にお邪魔することにしました。

Zさんのお部屋でいつも通り雑談をしていたのですが、車中泊の旅行だと伝えるとZさんは「本当に気をつけてね」「今度は一緒に行こうね」とずっと私の一人旅を心配している様子でした。

今まで一人旅に行くことを「楽しそうだね」と言ってくれる方は多かったのですが、こんな風に心配をしてくれる方はいなかったので私はそんなZさんのことが好きになりました。

一人旅から帰ってきた翌日にマオさんから告白してお付き合い開始

一人旅から帰ってきた翌日にZさんのお部屋にお邪魔して、「好きです。付き合って下さい。」と告白をしました。

Zさんは突然のことで驚いた表情でしたが「やった!」と喜んでくれました。

ちなみに、Zさんに、「なぜ告白してくれなかったのか」と聞いたところ、「遊ばれている気がしてなかなか切り出せなかった」と言っていました。

あきの
あきの

マオさんはご自身から告白して付き合うタイプですか?

マオ
マオ

それまで私は、自分から告白したことはありませんでした。

昔から告白する前に自然消滅したり、好きな人に「(他に)好きな人がいる。」と相談されたりして、告白前に諦めてしまうことが多かったです。

あきの
あきの

そうなのですね。

ではなぜZさんにはマオさんから告白されたのでしょうか?

マオ
マオ

Zさんとの関係を諦めたくないと思ったからです。

Zさんのような優しい人に出会えたのに、好きな気持ちを伝えずに離れていってしまうのはとても嫌だと思ったので、勇気を出して自分から告白をしました。

お付き合いしてから

お付き合いして一ヶ月後に、約束していた二人での旅行をしました。

現在、Zさんとは結婚を前提にお付き合いをしています。

2年ほどお付き合いした頃にZさんが仕事の関係で転勤になり、その時にZさんが「結婚を前提についてきて欲しい」とプロポーズしてくれたのです。

2年お付き合いをしても変わらずに優しいZさんと離れることは考えられず、私は自分の仕事を辞めてついて行くことに決めました。

そして、同棲を始める前にお互いの親に会い、結婚を前提にお付き合いしていることも話しました。

現在は、Zさんの転勤先で同棲生活をしています。

新しい新居での生活が慣れたら、改めてお互いの親に挨拶に行こうと話しています。

これから二人で結婚に向けて自分たちらしい家庭をつくっていけるように頑張りたいです。

Zさんとの関係の時系列まとめ

  • PCMAXでマッチング後1日15~20回ほどやり取り
  • LINEに移行して1日5回ほどやり取り
  • マッチング後3日でデートをする
  • デート後1ヶ月ほどお友達の関係が続く(多くて週4ほど会う)
  • デート後1ヶ月半後に一人旅に行くことを心配してくれるZさんを好きになる。
  • 一人旅の後、自分から告白をしてお付き合いを始める。
  • 現在、結婚を前提にお付き合いを続けている。

コメント