ホーム»恋愛に関するタメになる記事»恋人の居る方向け»男女の付き合いを長続きさせる秘訣» 【1ヶ月】恋人ではあるが、お互いの趣味や性格、相手の事を良く知っていく時期!!

【1ヶ月】恋人ではあるが、お互いの趣味や性格、相手の事を良く知っていく時期!!

スマフォでペアのスクショを撮るカップル男女の付き合いを長続きさせる秘訣

カップルには成れたが相手の事を未だよく知らない!1ヶ月のあるあるを紹介!

大好きな恋人ができてうれしいこの1ヶ月経過した時期のカップルのあるある等をご紹介いたします。また、2ヶ月目も円満に過ごすコツもご紹介していきます。

恋人ではあるけれどお互いの事をよく知らない時期

付き合って1ヶ月のカップルはまだ交際が始まって間がない時期なので、好きという気持ちはあってもまだまだお互いのことをよく知らない時期です。

好きになった人なのだからよく知っていると思っていても実際に付き合ってみたらまだまだ知らないことが沢山あると実感することでしょう。

まだお互いのことをよく知らない時期ですが、1つ1つ彼氏のことを知っていくことで喜びを感じる時期です。

好きな人と付き合うことができてうれしいという気持ちがまだまだ継続している時期で、2人でいれば何をするにしてもただ一緒にいるそれだけでもうれしくて顔がニヤケてしまうような時期です。

周りから見たらバカップルに見えてしまうかもしれませんが、そう思われても構わない位のラブラブっぷりなのが特徴な時期です。

付き合っていると言ってもまだ交際して1ヶ月のホヤホヤカップルなのでお互いに遠慮してしまったり、本性を隠している時期でもあります。

親しき仲にも礼儀ありとも言いますが、付き合いが長くなってくると相手にも遠慮などが無くなってきてしまうことが多いのでこの頃の気持ちを忘れないようにしましょう。

付き合って1ヶ月だと周りの人たちは2人が付き合っていることを知らない方も多いでしょう。

親しい友達などには伝えているかもしれませんが、ちょっとした知り合い程度の方までは2人が交際してることを知らない可能性が高いです。

また、付き合って1ヶ月だとお互いの両親には付き合っている人がいると伝えている方も少ない傾向にあります。両親に隠しているという訳ではなくても実家に住んでいない人などは伝えていないことが多いようです。

◆連絡

①LINEなどで連絡を取り合う頻度が多い

付き合ってまだ間がないので舞い上がっている時期でお互いのこともまだよく知らない時期なので連絡を取り合う頻度が高くなります。

朝のおはようのLINEから始まり、寝る前のおやすみのLINEまで暇さえあれば1日中連絡しているカップルも多い時期でしょう。

②特に用が無くても電話する

普通なら大抵のことはLINEなどで連絡は済ませて何か急用でも無いと電話なんてしない人でも付き合って1ヶ月位の時期は特に用が無い場合でも電話するというカップルも多いです。

その理由は何も用がなくてもお互いに大好きな相手の声が聞きたいと思うからなのです。もちろん、LINEなどで連絡は取り合っているのですが、電話は相手の声が聞くことができるので特別感が増します。

③LINEなどの返信が早い

急ぎの用でない内容のLINEなどでも付き合って1ヶ月の頃のカップルはお互いに返信が早いというのもあるあるです。LINEなどで彼氏から連絡がくれば、すぐに返信するという方も多いです。

彼氏とLINEなどで連絡を取り合うことが楽しくて仕方ないのでテンポ良く、LINEなどが続きます。1日に何十通や100通を超えるようなカップルもいます。

④何か連絡が来ていないか気になる

付き合って1ヶ月の時期は仕事中や手が離せないような時でも相手から何か連絡が来ていないか気になって仕方ない時期でもあります。

特に自分がLINEなどを送り相手からまだ連絡がきていない状態の時は、そろそろ連絡が来ているんじゃないかとそわそわしてしまいます。そのため、相手から連絡が来ていないか頻繁にスマートフォンをチェックしたくなります。

自分の送ったメッセージを確認してくれたか、また既読になったのに返信がないなどいつも以上に気になって仕方のない時期になります。

⑤ラブラブな電話やLINEの内容が多い

電話やLINEの内容はラブラブなものが多いです。声が聞けただけでも嬉しいと言ってみたり、好きだと気持ちを確かめ合ったりします。

また、お互いのいいところを褒め合ったり明るくて甘い内容のものになります。交際が始まったばかりなのでそういった甘い内容ばかりでも楽しくて嬉しくて仕方ありません。

◆気持ち

⑥相手の事を常に考えてしまう

仕事中でもお風呂に入っている時でも常に相手のことを考えてしまいます。相手は今何しているんだろうだとか、仕事頑張っているのかなとか相手の事が頭から離れません。

交際して間もないのでまだまだ相手の全てが大好きな時期なので相手のことばかり考えてしまうのも無理はありません。付き合い始めの時期にはよくある事です。

⑦LINEするだけでも嬉しい

LINEなどで連絡を取り合うだけでもうれしくてたまりません。

交際する前も、LINEなどで連絡をとっている方は多いですが、まだ付き合っていない段階なのでウザいと思われないようにセーブしていたりしまがカップルになれたことで交際する前より気兼ねなく好きなだけLINEなどをできる環境になったのでそれだけでもうれしいのです。

⑧浮かれている

ラブラブな時期なので浮かれていることが多いです。付き合い始めたのが真冬の季節だとしても心の中は春爛漫な感じになっています。

浮かれすぎて他のことがおろそかになってしまうこともたまにあるので周りの人は少し迷惑に感じているかもしれません。恋人ができてうれしいのは分かりますが、浮かれすぎには注意しましょう。

⑨やる気が出る

恋人ができた事で仕事などにやる気が出るというメリットもあります。恋人がいるから仕事がだるいなと感じていても頑張ろうという気になれます。

また、普段は仕事などが忙しくて料理をしない女性でも彼氏の為にお弁当を作ってみようかなと思ったりもします。仕事でもプライベートでもとてもやる気が出る時期です。。

⑩不安になる

付き合って1ヶ月のカップルはラブラブな時期でもありますが、それと同時に不安な時期でもあります。彼の職場に素敵な女性がいたらどうしようとか、友達と遊ぶって言っていたけれどどういった友達なんだろうなどと些細なことで不安になったりします。

それは付き合って日が浅いので付き合いの長いカップルに比べてまだ信頼関係がそれほど築けていないからです。ラブラブですが不安定な時期でもあります。

◆行動

⑪デートの回数が多い

付き合って1ヶ月のカップルは遠距離恋愛の場合を除きデートの回数が多い。デートは1ヶ月に1回でいいと思っているような人でも付き合い始めはデートの回数が多くなるものです。

デートの回数が多くても付き合って1ヶ月の頃はまだ浮かれていてそれが重荷などとは感じにくいので回数が多くなる傾向にあるようです。

⑫定番のデートスポットに行く

まだ2人での思い出が少ない時期になります。どこにデートに行ったとしても新鮮に感じることでしょう。

また、デートで失敗したくないという思いもあることから定番なデートスポットに行くことが多いです。動物園や遊園地など何回も行ったことがある場所でも交際を始めたばかりのカップルにとっては新鮮で楽しいものなのです。

⑬キスなどをするタイミングをうかがっている

キスなどカップルらしいことをしたいと思う方もいます。しかし、相手のいることなのでキスしたいと思っていてもなかなか出来ないこともあります。

付き合っているとはいってもそういったことはそれぞれの考え方もあるのでいつしようかとタイミングをうかがっている時期になります。

⑭暇さえあれば会う

暇さえあれば相手に会いたいと思う時期です。恋人ができる前は暇が出来たら読書をしたり、身体を動かしたりしていたとしても、そんなことより相手に会いたいと思います。

お互いに暇な時間が合えば、いつでも会いたいというとってもラブラブの時期なのです。短い時間でもいいので会えるならば会いたいと思います。

⑮寝る時間を削っても会いたい

自分の寝る時間を削ってでも相手との時間を作りたいと思ってしまう時期です。

その為、寝不足になってしまうこともしばしばありますが、それよりも相手と会っていたい、相手と楽しみたいという気持ちが強い時期になります。

◆外見

⑯メイクに気合が入る

普段はあまりメイクをしないような女性でも、彼氏ができるとメイクに気合が入るものです。まだ交際を始めたばかりの彼氏に少しでも可愛いと思われたいという意識がはたらく為です。

新しいメイク道具を購入してみたり、雑誌などでメイクの研究をしたりと、少しでも自分を素敵に見せようと努力している時期になります。

彼氏に可愛く思われたくてメイクに気合が入ることは悪いことではありませんが、そうなると普段よりメイクが濃くなってしまいがちです。濃すぎるメイクは逆に彼氏から引かれてしまう可能性もありますので注意しましょう。

⑰服装に気を遣う

デートする時など相手に会うときの服装に気を遣う時期でもあります。普段はパンプスを履かない女性でも彼氏とのデートの時は頑張って履いてみようというような気持ちになります。

また、毎回同じ服装にならないように注意したり、毛玉のない服や、しわのない服を着て行こうと普段以上に服装に気を遣うようになります。

⑱ムダ毛処理を怠らない

デートなどをしていれば自分との距離が近くなるものです。手をつないだりすることもあるでしょう。そんな時に相手にムダ毛があるとは思われたくないと感じやすくなっています。

交際を始めたばかりの相手と接近したときにムダ毛があっては恥ずかしいと感じる女性が多いのでムダ毛処理を普段以上に念入りにします。

⑲スキンケアを怠らない

女性は普段から化粧水などスキンケアをしている方は多いですが、彼氏ができると彼氏に少しでも綺麗だと思われたいので今まで以上にスキンケアが念入りになります。

今までより多めに化粧水をつけてみたり、デートの前日にはスペシャルケアとしてパックを使ってみたりとスキンケアにも力がはいります。

⑳匂いに気を遣う

付き合う前より身体と身体の距離が近くなります。その為、自分の体臭や着ている洋服の匂いなどが気になるようになります。

香水やボディークリーム、整髪料の匂いはきつすぎないかとか、この香りは好きかなとか匂いで不快にさせていないかとても気にしている時期でもあります。

1が月のカップルが実践すべきこと

付き合って1ヶ月の頃のカップルは頻繁に連絡をとったり、メイクの気を抜かなかったりといつも以上にがんばる傾向にあります。最初のうちはそれでもいいのですが、交際の期間が長くなってくるとそれがきついと感じることもあります。

お互いに好きで付き合っているはずなので彼氏はありのままのあなたを受け入れてくれます。ですので自分を良く見せようとしてがんばりすぎないように注意しましょう。

大好きな相手の全てを把握していたいと思うかもしれません。最初のうちは束縛も愛情表現と思われるかもしれませんが、交際が長くなってくると激しい束縛にうんざりされる可能性もあるので束縛するのはほどほどにしておいた方が良いでしょう。

付き合いが長くなれば、お互いに対する信頼も厚くなってきますので大丈夫ですよ。

カップルになったばかりのころは、お金は掛かってもいろいろなところに行ってみたいと思うかもしれませんが、お金のかかるデートばかりを続けていたら交際が長くなればなるほど経済的な負担になってしまいます。

これからもずっと付き合っていきたいと考えているならば、お金のかからないデートもしていきましょう。大好きな相手となら何処へ行っても楽しいですよね。

付き合い始めたころはお互いを思い合っていても付き合いが長くなってくるとだんだんなぁなぁになってきたりします。

長く付き合いたいたいと思うならば、相手を思いやる気持ちをいつまでも忘れないことが大切になります。

結婚に対する意識

1.学校の友達や職場の同僚、知り合いの場合
あなたの事が好きだとは思っていても、結婚を意識している人は少ないです。

2.出会い系サイトや合コンなどで出会った場合
恋人を求めて出会いを探しているため、初めから結婚を意識して付き合っている人は少ないです。

3.お見合いや婚活パーティ、結婚相談所の紹介で出会った場合
最初から結婚を前提と考えて真剣に交際していると思われるので、付き合って1ヶ月でも結婚を意識している可能性は高いです。

4.年齢による結婚への意識
一概には言えませんが、彼氏の年齢が若いなら付き合っていても結婚のけの字も考えていない可能性が高いです。彼氏の年齢がそろそろ結婚してもいいかなぁと思っている年頃の場合は付き合って1ヶ月でも結婚を意識している可能性があります。

又、彼女の方が年上だったりする場合は結婚を意識していることもあります。

5.出会った瞬間のインスピレーション
出会った瞬間にこの人と結婚するんだろうなぁと直感で感じる人も中にはいます。そのように感じた方は、付き合って1ヶ月でも結婚を意識しています。

あなたが直感でこの人と結婚すると感じていなくても彼氏のほうは感じているかもしれません。逆にあなたはこの人と結婚すると直感で感じていたとしても相手は感じていない可能性もあります。

別れるカップルの特徴

束縛が激しいと付き合っても長く続かない傾向があります。少々の束縛くらいならいいと感じる方も多いですが、今何しているか逐一報告しなければならないなど、過度の束縛は付き合って1ヶ月でも別れてしまう原因になります。

相手のことが好きで好きでたまらなくて束縛したくなるのかもしれませんが、相手と長く付き合っていきたいならば過度の束縛は禁物です。過度の束縛は相手にとってもあなたにとってもいいことはありません。

お互いの事を好きで付き合っているといっても好きの気持ちが同じくらいとは限りません。お互いに好きでもどちらかだけが好きの気持ちが強すぎるということもあります。

どちらか片方だけが好きの気持ちが強すぎる場合、好きの気持ちが強い方は相手に対してどうしてそんなに冷めているのと思ってしまいます。

また、好きの気持ちが弱い方は相手が情熱的すぎてついていけないと思うこともあります。このような気持ちの温度差があると付き合って1ヶ月でも別れてしまう原因になります。

交際するということはお互いが好き同士で付き合っているはずですが、中には相手のことが好きじゃなくても交際する方もいるものです。

告白されて好きじゃないけれどとりあえず付き合ってみよう等という考えの方がいるからです。

付き合ってみたら好きになるかもしれないと最初は思っていても、実際に1ヶ月付き合ってみてやっぱり好きにはなれなかったしこれからも好きになれそうにないなと感じた場合は別れてしまいます。

片思いの時は好きな相手に好かれたいと思っているので、相手が好きになってくれるように連絡やデートなどがんばります。そしてはれて両想いになり付き合うことになるともうそれでゴールした気持ちになり気持ちが冷めてしまう場合もあります。

大好きな相手を振り向かせるまでに力を使ってしまい、両想いになったことで満足してしまい、その後はどうでもよくなってしまうのです。

別れたいときにすべきこと

別れたいと思ったらそのままずるずる付き合うのは時間のムダになります。別れ方にはいりいろ方法がありますが、正直に別れたいという気持ちを伝えて別れるのが手っ取り早いです。

自分から別れたいと言い出すのは申し訳ないと思うかもしれませんが、付き合ってまだ1ヶ月。付き合いが長いカップルに比べれば、別れたとしても相手もそれほど傷付かない可能性も高いです。また、別れたいという思いがあるのにずるずる付き合うのも相手にとっては残酷ですよ。

別れたいと思っている相手とのデートは好きだった頃と違い、あまり楽しくありません。なので相手からデートの誘いがあっても断りましょう。

相手も最初は都合が悪かったのかなと思うでしょうが、何回もデートを断っていればもかしてもうダメなのかもしれないとだんだん気付いてきます。

別れたくてデートを断るわけですから、断る理由は深く考えなくても大丈夫です。毎回仕事が忙しい、その日は用事があるなどでも構いません。

今まではできる限りすぐに返信していたLINEなどがすぐに返信が来なくなると、相手はあれ?と思うようになります。最初は忙しいのかなと思われるかもしれませんが、毎回返信が遅いと気持ちが薄れてきていることに気付くでしょう。

そして、LINEなどで連絡が来たとしてもたまには無視をしてみたりするとあなたの気持ちが薄れていることを相手も確信することができます。

付き合って1ヶ月のとても楽しい時期をエンジョイしましょう!

付き合って1ヶ月で残念ながら別れてしまうカップルもいますが付き合って1ヶ月は交際してまだ日が浅いので基本的には何をしても新鮮で楽しくてたまらない時期です。

お互いのことをまだ知らない事も多いですが、1つ1つ知っていって更に好きになることでしょう。

これから付き合いが長くなってくると新鮮味が無くなってきてしまいますが、この新鮮で相手のことが大好きだという気持ちを忘れずにこれからも交際していくことでより素敵なカップルになることができますよ。

コメント