ホーム»恋愛に関するタメになる記事»恋人の居る方向け»男女の付き合いを長続きさせる秘訣» 【1年】本当に相性がいいのか見極めの時期(マンネリ化)

【1年】本当に相性がいいのか見極めの時期(マンネリ化)

浴衣姿のカップル男女の付き合いを長続きさせる秘訣

1年一緒に居続けてみて、本当に相性がいいのか分かるカップルもたくさんいます。それを見極める時期でもあります。

すぐに別れるカップルもいますし、そのまま結婚までいくカップルがいたり様々です。できればこのままうまく続けて結婚までいきたいと思う人も多いでしょう。

1年一緒に居続けてみて、本当に相性がいいのか分かるカップルもたくさんいます。それを見極める時期でもあります。

付き合ってから1年続いたカップルは次第に結婚を視野に入れて付き合い始めます。このまま結婚して良いのか、新しい人を探した方が良いのか見極める時期になります。

中には、遠距離恋愛中のカップルもいます。遠距離のまま続けていくのか、見切りをつけるときなのか、タイミングをみてプロポーズするつもりなのか、2人でよく話合い決めていくと良いでしょう。

または別れを選択するカップルも増えてきます。1年付き合ってみて、相手の嫌な部分、自分の譲れない部分が出てきます。そこでどれだけお互いが理解しながら続けていけるかが肝になってきます。

1.デートスポットがなくなる
付き合って1年もすると、よくあるデートスポットには行きつくしてしまいます。

自分が行ったことのない場合でも、彼氏が行ったことのある場所だったり次のデートスポットを見つけるのに苦労してしまいます。情報収集は常にしていることでしょう。

2.プレゼントに困る
交際1年記念日が初めてのプレゼントなら、プレゼント選びには困らないでしょう。

ですが、何回もプレゼントを用意しているカップルなら、プレゼントがありきたりになってきます。また、前回あげた物、周りからもらった物などにも配慮することも必要となってきます。

3.マンネリ化する
デートスポットもプレゼントもありきたりになってしまうとどうしてもマンネリ化になってきてしまいます。

趣味が同じならその趣味を2人でとことん追求してみるのはいいかもしれないでしょう。

4.新鮮さがたりない
付き合って1年ともなると、週に1回くらいは会っていたり、もしくは毎日会っているカップルもいるでしょう。

新鮮さや刺激がほしいという人には少し物足りなさを感じることでしょう。そんなときは2人でやったことのない何かを探すのもいいでしょう。

5.倦怠期がくる
倦怠期が来る来ないは人それぞれですが、毎日や毎回と同じでは飽きてしまいます。

そんなとき人は倦怠感を覚え、彼氏のことが嫌になる時期がきます。

6.細かいことが気になってくる
付き合って1年もしていたら、彼氏の長所も短所も見えてくるのが普通です。

彼氏のちょっとした細かいことが気に障ることも多くなってくるでしょう。

ちょっとしたことの積み重ねが次第に喧嘩の原因や浮気の動機に変わっていきます。事が大きくなる前に何か手を打ち、対処する事が大切です。

7.恥じらいがなくなってくる
最初の頃とは違い、ある程度さらけ出すようになってくると、これくらいいいかの許容範囲が広がっていき恥じらいがなくなってきます。

セックスの時に大胆になるのはいいことですが、下品だと思われるようなくらいさらけ出すことはやめた方がいいでしょう。

8.安心する
交際1年になるとお互いの空気が心地よいものに変わってくるでしょう。

彼氏の好きな部分に触れるだけで安心する人も多いでしょう。そして相談事や悩み事など打ち明ける相手がいるということは安心感に繋がります。

9.安定感がでてくる
付き合って1年も経てば、ちょっとした喧嘩で動じなくなり、何でも話合って解決できるようになってきます。

そうすると安定感もでてきたり、相手に優しくできる余裕も生まれます。そうするとお互いに安心感が生まれ、安定期に入っていくでしょう。

10.雰囲気が似てくる
お互いがお互に影響を与えているため、だんだん雰囲気が似てくることでしょう。

口癖が似てきたり、その人自身が出す空気感が似てきたりすることでしょう。

また、2人で同じ時間を過ごし、似た環境にいることから、考え方や生活習慣が似てくるため、雰囲気が似てくるでしょう。

11.結婚を意識しだす
付き合って1年という節目になれば、自然と結婚を意識した行動にでる人も多いでしょう。

結婚は縁とタイミングといわれるので、1年記念日にプロポーズをする人もたくさんいます。

また、男性側も結婚願望がある人も多いため、自分の結婚生活やキャリアプランに合うかどうかも考えていることでしょう。

12.会話の内容が重くなる
付き合って最初の頃はお金の使い方や、貯金はいくらなのか、結婚後はなにがしたいのかなど聞くのに勇気がいる話も1年ほど経てば必要な話になってくるので会話の内容が重くなってくるでしょう。

また、一緒に暮らし始める前にお金の話をちゃんとしているとあまり喧嘩にならなくて済みます。

13.将来の話が増えてくる
近い将来の話や、子供は何人欲しいのか、マンションを買うのか一軒家を買うのかなど、具体的な内容の話が増えてきます。そこで彼氏の本気度や自分との価値観の違いなどがわかってくるでしょう。

また、お互いがどんな将来を思い浮かべているのか話すいい機会なので将来の話がでてきやすいです。

14,同棲の話がでてくる
付き合って1年経ってから同棲する人も多いです。結婚まではいかなくても、同棲してから結婚に踏み切りたいという考えも増えてきています。

また、ただ一緒に過ごしたい、仕事から帰った時に疲れを癒してほしい、1年経ったから同棲の話がしやすいなどがあります。

15,食べ物が似てくる
一緒に過ごす時間が多い分、一緒に食事をする時間も増えていくので、最初はあまり好きではなかったものが、相手と一緒に食べていくことで自然と好きになっていくこともあります。

特に、食生活は似てくるようになります。食べる量が増え、食べるタイミングが同じになっていくでしょう。

付き合って1年後の関係性

付き合って1年も経つと、慣れがでてきます。相手に慣れ、相手がいる生活に慣れ、当たり前だと思うようになってきます。そんなときこそ、素直で純粋な心を取り戻しましょう。

そうすることで、2年目や、結婚へと繋がるでしょう。

付き合い始めの頃の生活と、付き合って1年の頃の生活とでは、相手との距離や生活の中の割合が変わってくるでしょう。

朝起きてから寝るまでにどれだけの時間を相手と共に過ごしているのか考えると愛おしいと感じることがあります。

たくさんの思い出を作った後に、写真などを見返すといろいろな思い出が蘇ってきます。いい思い出もあれば、嫌な思い出もあることでしょう。

少しずつ増やしていった思い出がますます相手のことを好きにさせたりするでしょう。これから先も大切な思い出をたくさん作っていきましょう。

2年目のカップルが実践すべきこと

付き合って1年経ってもし結婚をしたいと思うなら、離れられないような女性になるために自分磨きを惜しまないようにしてみましょう。

料理やお金の管理、結婚後に必要となってくることは安心して任すことができるくらい自立しておくことも大切です。

付き合って1年といえば、マンネリ化や安定ですが、最初の頃の気持ちをもう一度思い出してみましょう。ささいなことでときめいていた時期を思い出し、もう一度相手を振り向かせてみましょう。

そうすれば、マンネリ化から抜け出すこともでき、日々の生活にハリもでてくるでしょう。

結婚に対する意識

交際1年もすれば、嫌でも相手とのこれからの将来について考えるでしょう。最初は結婚するつもりがなかったとしても、長く付き合っていくうちに居心地の良さから結婚に至った人もいます。

プレゼント選びも付き合って1年の彼氏になるとマンネリ化してしまいます。また何をあげるかにもよって気持ちも変わります。プレゼントの夢を見たときの意味も知っておきましょう。

もし相手に結婚の意思が見られなくとも、相手の結婚への意識をむけさせてみるのもいいでしょう。将来はどんな風になりたいかなどと質問してみましょう。そうすれば、自分で考えるので自然と意識が向いていくでしょう。

結婚についてはよく話合ってみるといいでしょう。一度結婚してしまうと簡単に離婚することは難しいでしょう。勢いで結婚して後悔しないようにするためにもよく話合うことをお勧めします。

別れるカップルの特徴

別れる理由に最初よりも可愛くない、ときめかないなどがあります。別れたくないなら、可愛い人の真似をして自分を研究してみるのもいいでしょう。女性としてもう一度見てもらえるように磨きをかけるのもいいでしょう。

結婚に対する考え方から、タイミングが合わなかったり喧嘩が増えてきたりの理由で別れるカップルもたくさんいます。そもそも1年付き合ってみた結果、相手との相性が合わなかったなどもあります。

最初のころは良かったものの、1年経てば環境が変わり、考え方が変わり、価値観が変わります。その変化について行けず、双方の意見に違いがでてきたりするため、将来の自分のために別れを決断するカップルもいます。

交際期間がすべてではない

付き合って1年経ったから結婚というよりは、タイミングや彼氏との相性などが大事となってくるでしょう。結婚はこれからの生活のことです。丸々1年付き合ってみて、本当に今の自分でいいのか、今の彼氏でいいのか、見極めるのにいい時期でしょう。

また、2年目を経て価値観が変わることもあります。お互いがお互いを高め合えるような人や環境に変わることも大事でしょう。人として尊敬できる部分など、自分の最期を考えたとき、傍にいてほしいものか考えてみるのもいいでしょう。

付き合って1年のカップル達はマンネリ化していたり、さらに刺激し合えるカップルに成長していたり、様々です。どういった時間を過ごし、どういった環境に学んできたかです。

2年目を迎えたければ、今のままではなく、一つ上のランクに上がることをお勧めします。人は成長し、新しくなっていくものです。2人にとってプラスになるように今を変えていきましょう。自分磨きにも手を抜かず、自分と相手を愛していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function WPB\MissedScheduledPostsPublisher\wp_nonce_tick() in /home/c8170941/public_html/mirrormaster38.com/wp-content/plugins/missed-scheduled-posts-publisher/inc/namespace.php:39 Stack trace: #0 /home/c8170941/public_html/mirrormaster38.com/wp-content/plugins/missed-scheduled-posts-publisher/inc/namespace.php(165): WPB\MissedScheduledPostsPublisher\get_no_priv_nonce() #1 /home/c8170941/public_html/mirrormaster38.com/wp-includes/class-wp-hook.php(324): WPB\MissedScheduledPostsPublisher\loopback('') #2 /home/c8170941/public_html/mirrormaster38.com/wp-includes/class-wp-hook.php(348): WP_Hook->apply_filters(NULL, Array) #3 /home/c8170941/public_html/mirrormaster38.com/wp-includes/plugin.php(517): WP_Hook->do_action(Array) #4 /home/c8170941/public_html/mirrormaster38.com/wp-includes/load.php(1270): do_action('shutdown') #5 [internal function]: shutdown_action_hook() #6 {main} thrown in /home/c8170941/public_html/mirrormaster38.com/wp-content/plugins/missed-scheduled-posts-publisher/inc/namespace.php on line 39